2015年09月01日

2015年 梅雨のようだった8月下旬

9月に入りました。

20150901kumoba00.jpg
2015年9月1日 6:40 軽井沢 雲場池

8月下旬は、まるで梅雨に戻ったかのようなぐずついた天気が続きました。
雨が降ったり止んだりして、霧の発生も多く感じました。
雲場池の遊歩道には水たまりが出来たり、ぬかるみが出来てしまったりして、散歩に訪れて困惑する人も少なくなかったかもしれません。
それでも、遊歩道脇や池縁では晩夏、初秋に咲く草花たちが見られるようになり、季節の変化を十分楽しみことができています。

20150901kumoba01.jpg
2015年9月1日 雲場池 オタカラコウ(7月下旬の草刈りで少し小柄なものが多いようです)

20150901kumoba.jpg
2015年9月1日 雲場池 ナガミノツリキケマン

20150831kumoba.jpg
2015年8月31日 雲場池 実がついて褐色化してきたドクゼリ

20150830kumoba.jpg
2015年8月30日 雲場池 ツリバナ(まだ赤みを帯びていない実)

20150829kumoba.jpg
2015年8月29日 雲場池 ヤマアジサイ(花は終わりガクが赤みを帯びてきました)

20150828kumoba.jpg
2015年8月28日 雲場池 アカバナ

20150826kumoba.jpg
2015年8月26日 雲場池 シラネセンキュウ (秋口を告げるセリ科の花)

【2015年 軽井沢 8月下旬までの気象】

8月初旬までは、”暑い夏”となりましたが、中旬になると平年並み、そして下旬は寒い夏へと転じました。
前回のブログで、(気象観測記録をもとに)平均気温、最高気温、最低気温の3つが、共に平年値を下回る日が今年は非常少ないと書いたばかりなのですが、下旬になるとそのような日ばかりになりました。

20150831graph.png
2015年4月1日から8月31日までの気温(日平均、日最高、日最低)の変化
※データは気象庁のデータを使いました。

8月21日から31日までの11日間で、一日の最高気温、最低気温、平均気温が共に平年値を下回ったのは7日もあり、毎日寒く感じる日が続きました。
また、日照時間も少なく、8月下旬は11.3時間だけ。8月上旬は96時間もあったので、一日あたりにすると10倍近い差があることになります。
同じ月でも上旬と下旬で大きな違いのある8月となりました。

20150831date.png

参考まで
posted by 軽井沢草花館 at 10:49| 2015年夏