2017年08月01日

8月の雲場池 さりげない小路の草花たち&カルガモひな情報

夏休みに入り、避暑地・軽井沢が一番賑わいを見せる季節となりました。
雲場池には朝早くから夕方の時間帯までゆっくりと散歩を楽しむ人が訪れています。

20170801kumoba00-0838.jpg
2017年8月1日 8:40 軽井沢 雲場池

以下、本日撮影した池の周りの風景、そして遊歩道の片隅に咲く、さりげない草花たちの写真と続けて紹介します。
最後は、7月までの気象を振り返ります。

【雲場池 8月1日の風景 & カルガモひな情報】

20170801kumoba01-0630.jpg
2017年8月1日 6:30 雲場池 遊歩道折り返し地点(小橋)

早朝は霧に包まれて、幻想的な風景が広がっていました。
朝は気温が20度を下まわり、とても気持ちが良いです。

20170801kumoba01-0633.jpg
2017年8月1日 6:35 雲場池 西側遊歩道より

20170801kumoba03-0846.jpg
2017年8月1日 8:45 雲場池 東側遊歩道より

20170801kumoba04-0846.jpg
2017年8月1日 8:45 雲場池 東側遊歩道より

【遊歩道の片隅にさく草花たち】

とても控えめで地味な草花が多いですが、雲場池の夏を感じさせてくれるものばかりです。

20170724kumoba-noriutsugi.jpg
2017年7月24日 雲場池 ノリウツギ

ヤマアジサイがほぼ咲き終わり、代わってノリウツギが見ごろをむかえました(現在やや終盤)。

20170727kumoba-ubayuri.jpg
2017年7月27日 雲場池 ウバユリ

周辺の別荘地などでもよく見られます(ウバユリ)。

20170728kumoba-yamayuri.jpg
2017年7月28日 雲場池 ヤマユリ

大輪の花を咲かせました(ヤマユリ)。

20170801kumoba-dokuzeri.jpg
2017年8月1日 雲場池 早朝のドクゼリ

この季節になると、池縁の各所でこの花が咲きます(ドクゼリ)。

20170801kumoba-fushigurosen-no.jpg
2017年8月1日 雲場池 フシグロセンノウ

軽井沢の夏を彩る代表的な草花の1つ。鮮やかな色彩に魅了されます(フシグロセンノウ)。

20170801kumoba-kitsunenobotan.jpg
2017年8月1日 雲場池 キツネノボタン

コンペイトウのような実が可愛らしいキツネノボタン。池縁各所でみられます。
以下、黄色い花が他にも見られます。

20170801kumoba-daikonsou.jpg
2017年8月1日 雲場池 ダイコンソウ(あるいはその仲間)

20170801kumoba-kinmizhiki.jpg
2017年8月1日 雲場池 キンミズヒキ

20170801kumoba-mitsumotosou.jpg
2017年8月1日 雲場池 ミツモトソウ

20170801kumoba-miyamayabutabako.jpg
2017年8月1日 雲場池 ミヤマヤブタバコ

20170801kumoba-kusakoakaso.jpg
2017年8月1日 雲場池 クサコアカソ

20170801kumoba-gen_noshouko.jpg
2017年8月1日 雲場池 ゲンノショウコ

20170801kumoba-hiyodoribana.jpg
2017年8月1日 雲場池 ヒヨドリバナ

20170801kumoba-haedokusou.jpg
2017年8月1日 雲場池 ハエドクソウ

20170730kumoba-yamahagi.jpg
2017年8月1日 雲場池 ハギ(ヤマハギ?)

【カルガモひな情報】

現在、カルガモ2家族で子育て中。
両方の雛とも、だいぶ成長して大きくなっています。

最初に誕生した方の雛から紹介すると

20170727kumoba-karugamoB.jpg
2017年7月27日 雲場池下流 精進場川 カルガモA親子(ひな3羽)

雲場池の下流に流れる精進場川でよく見かけるカルガモ一家。
3羽のひなが順調に育ち、親ガモと見分けがつかないくらい大きくなりました(上写真)。

20170729kumoba-karugamoB.jpg
2017年7月29日 雲場池 カルガモB親子(ひな3羽)  

もう一方のカルガモ親子はヒナが4羽から3羽に減ってしまいましたが、こちらも親ガモと差がないくらい大きく成長しました(上さ写真)。

【7月までのお天気】

7月は下旬に涼しい日が数日間続いただけで、上旬、中旬は平年よりも気温が高く、7月全体の平均気温も1.8度高くなりました。

20170731graph.png
グラフ:軽井沢 2017年4月1日から7月31日までの気温変化

7月は上旬、中旬と一日の平均気温が平年値を下まわることが一度もなく、気温の高い状態が続きました。
下旬はぐずついた空模様の日が多く、日中の気温が下りましたが、それでも、朝晩の冷え込みが少なく、平均気温では平年値を上回りました。
とくに7月全体で、朝晩の冷え込みが少なく、最低気温が15度を下まわったのは一日だけでした。

軽井沢では8月の第1週を境に(統計上)気温が下っていき、少しづつ秋の気配が感じられるようになります。

表:軽井沢 3月から7月下旬までの旬ごとの平均気温(2013-2017年)
3-7月の旬ごと平均気温.png

表:軽井沢 旬毎の平均気温、雨量、相対湿度、日照時間
2017気象データ一覧0731.png
posted by 軽井沢草花館 at 16:09| 2017年夏