2019年06月06日

【6月6日】梅雨入り前 草花の様子

今日は気温が高くなりましたが(最高気温26.5度、平年差+6.0度)、よく晴れて絶好のお出かけ日和となりました。
平日ではありますが、雲場池には多くの人が散歩に訪れていました。
明日からは天候が崩れる予報で、梅雨入りも近いのではないかと思いますが、雨さえ降っていなければ大変過ごしやすい季節です。

ちなみに軽井沢が含まれる関東甲信地域の梅雨入りは
平年:6月8日ごろ
昨年(2018):6月6日ごろ
となっています。

以下、現在咲いている草花や景色を、本日(または、6月2日以降)撮影した写真で紹介します。

20190606kumoba00-1008.jpg
2019年6月6日 軽井沢 雲場池 10:10

現在、咲いている主な花はミズキ、ミツバウツギ、キショウブ、サワフタギ、ニシキギ、ツリバナ(以上散り始め)、オニグルミ、マムシグサ(テンナンショウ)、オオヤマフスマ、カマツカ、ホオノキ、ナナカマド、ヤブデマリ、ヘビイチゴ(花と実)などなど。また、これからニシキウツギ、シモツケ、ホタルブクロ、ヤマアジサイ、クリなどが夏に向けて順次咲いていきます。

20190606kumoba01-1010.jpg
2019年6月6日 雲場池 10:10 遊歩道東側からみた西側カエデ並木の新緑

20190606kumoba-yamaajisai.jpg
2019年6月6日 雲場池 ヤマアジサイ(開花は6月下旬以降)

20190606kumoba-kusakoakaso.jpg
2019年6月6日 雲場池 クサコアカソの葉(開花は8月以降)

20190606kumoba-nanakamado.jpg
2019年6月6日 雲場池 ナナカマド 咲き始めました

20190603kumoba-konara-mushikobu.jpg
2019年6月3日 雲場池 コナラの枝についた虫こぶ 直径6〜7cmと大きい

20190606kumoba-hoonoki.jpg
2019年6月6日 雲場池 ホオノキ 咲き始めました

20190604kumoba-kamatsuka.jpg
2019年6月4日 雲場池 カマツカ

20190606kumoba02-0946.jpg
2019年6月6日 雲場池 9:45 遊歩道 中央折り返しの木橋

20190605kumoba-yabudemari.jpg
2019年6月5日 雲場池 ヤブデマリ きれいに咲いています

20190606kumoba-mizuki.jpg
2019年6月6日 雲場池 ミズキの花 散り始めています

20190605kumoba-karugamo-kuri.jpg
2019年6月6日 雲場池 クリの木の枝で休憩するカルガモ

昨年に続いて今年も水鳥の数が少ないように思います。
カルガモが数羽いるだけで、数年前まではよく見られたカイツブリ、バン、マガモの姿は見られません。

これからカルガモの雛が誕生する季節です。
毎年6月から8月にかけて、親子のカルガモが雲場池に現れて、可愛い姿を見せてくれています。

20190606kumoba03-0626.jpg
2019年6月6日 雲場池 6:25 遊歩道 遊歩道西側 カエデ並木の下側 

20190606kumoba-mizosoba.jpg
2019年6月6日 雲場池 池縁 ミゾソバの若芽 (開花は9月以降)

以上

posted by 軽井沢草花館 at 21:26| 2019年春から新緑