2019年10月21日

【10月21日】10月冷え込み少なくも紅葉初期の見ごろに

20191021kumoba01-0944.jpg
2019年10月21日 9:45 雲場池 遊歩道東側より見た西側カエデ(イロハモミジ)並木の紅葉

カエデやドウダンツツジの紅葉が本格的に色づいてきました。
まだ真っ赤な紅葉とは言えませんが、例年に比べて2〜3日遅く、初期の見ごろといってよい状態になっています。
今年は、夏から続く気温の高い状態とこの時期ならではの冷え込みが少ないことから、色づき具合は例年に比べてゆっくり進んでいます。この時期としては朝晩の気温が非常に高いのが特徴です(ブログの最後の方で詳細)。

20191021kumoba10-0950.jpg
2019年10月21日 雲場池 入口(南側)付近の風景

来週にかけてさらに彩りを増していき、今週末(10月26日)から来週にかけて最盛期の彩りへと向かいます。通常、見ごろは11月初旬から上旬まで続きますが、年によっては10月半ばくらいまできれいな紅葉が見られることがあります。
※今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

過去(2008年から)の紅葉の状態を以下のページで紹介していますので、参考までご覧ください。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

尚、先日(12〜13日)の台風で、倒木やごく小規模な地崩れがあり、現在、池の西側に沿った遊歩道が通行できなくなっており、ご不便をおかけしています。これからすごくたくさんの人が訪れるので、早期の復旧を期待しているところです。

下の散策図は10/22,AM8:30現在の通行禁止(立入禁止)エリアを示しています。
kumoba_map20191017工事.jpg
雲場池 10月22日 8:30現在、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近は路上駐車禁止エリアです。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。この時期の朝晩の気温は5度以下で、これからは氷点下になることもあります。気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景(東側遊歩道から見た風景のみ)の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191021kumoba00-0947.jpg
2019年10月21日 9:45 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(右が東側、左が西側)

20191021kumoba02-0948.jpg
2019年10月21日 雲場池 池の東側の風景

20191021kumoba01-0944.jpg
2019年10月21日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

(下写真)カエデ(イロハモミジ)が鮮やかさを増してきました。

20191021kumoba02-0848.jpg
2019年10月21日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191021kumoba-irohamomiji.jpg
2019年10月21日 雲場池 イロハモミジの紅葉

(下写真)池の周りに植栽されているドウダンツツジが日当りの良い場所からきれいに色づいてきています。

20191021kumoba03-0850.jpg
2019年10月21日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191021kumoba-kouyou.jpg
2019年10月21日 雲場池 朱色に色づいた葉っぱ(樹種不明)

(下写真)一部のカエデが真っ赤に色づいて見ごろとなっています。

20191021kumoba04-0852.jpg
2019年10月21日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも徐々に赤味を帯びてきました。
これから順調に紅葉が進んでいくと真っ赤に色づきます。

20191021kumoba05-0857.jpg
2019年10月21日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の中央付近の木橋です。現在、この橋の西側(右)が倒木等の影響で通行止めになっています。
大多数の人はここで折り返して戻りますが、さらに池の上流側(北側)に進むこともできます。

20191021kumoba06-0908.jpg
2019年10月21日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)さらに雲場池の上流側へと遊歩道が続いています。

20191021kumoba07-0859.jpg
2019年10月21日 雲場池 上流側(北側)

(下写真)雲場池遊歩道の最北端です。

20191021kumoba08-0902.jpg
2019年10月21日 雲場池 上流側(北側) 最北端

20191021kumoba-suikazura.jpg
2019年10月21日 雲場池 スイカズラの実

雲場池の上流側には、カエデ類の紅葉はほとんどありませんが、これからドウダンツツジの紅葉が遊歩道沿いで赤く色づいて、きれいです。また、木立に囲まれ、小鳥がさえずり、川のせせらぎが身近に感じられ、また春から夏にかけてはさりげなく様々な野草が咲いています。池の入口付近と比べると訪れる人も少なく、静かなお散歩ルートです。

20191021kumoba09-0906.jpg
2019年10月21日 雲場池 上流側(北側)ドウダンツツジの紅葉と木橋

(下写真)池の正面(南)に戻りました。ここからは池の全体が見渡せるので絶好の撮影ポイントとなっています。

20191021kumoba00-0949.jpg
2019年10月21日 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(左が西側、右が東側)

20191021kumoba10-0950.jpg
2019年10月21日 雲場池 正面から左側(西側)の風景

(下写真)この遊歩道の先が現在、立入禁止(通行止め)となっています。

20191021kumoba11-0917.jpg
2019年10月21日 雲場池 西側遊歩道からの風景

(下写真)立入禁止(通行止め)の表示

20191021kumoba12-0917.jpg
2019年10月21日 雲場池 西側遊歩道 立入禁止の案内

【お天気グラフ】

7月半ば過ぎから気温の高い傾向が続いています。

2019年気象データグラフ0701-1020-01.jpg
軽井沢 2019年7月1日から10月20日朝迄の気温変化(気象庁軽井沢観測所のデータより)

10月上旬は平均気温が平年値を2.6度上回りました。

表1 軽井沢 10月上旬の気温(平均・最高・最低)、日照時間、雨量 過去10年分
2019気象旬気温比較10月上旬過去10年.jpg

中旬になっても暖か傾向は変わらず、平年値は12.5度。平年値を2.4度上回りました。
一日のうちの最低気温の平均が9.5度あって、この10年間で一番暖かでした。

表1 軽井沢 10月中旬の気温(平均・最高・最低)、日照時間、雨量 過去10年分

2019気象旬気温比較10月中旬過去10年.jpg

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「軽井沢の薬草展」11月24日まで開催中です。
火曜日休館、10/22祝日の火曜日も休館
下の画像をクリックすると詳細サイトにリンクします。

軽井沢草花館2019チラシ_700dpi.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 15:06| 2019年秋

2019年10月20日

【10月20日】紅葉の進行ゆるやかも色彩豊かな景色に

20191020kumoba01-0936.jpg
2019年10月20日 9:35 雲場池 遊歩道東側より見た西側カエデ(イロハモミジ)並木の紅葉

雲場池の紅葉は夏から続く気温の高い状態とこの時期ならではの冷え込みが少ないことから、色づき具合は例年に比べてゆっくり進んでいます。あと一歩で”初期の見ごろの状態”と言ったところです。
朝はどんよりと雲に覆われていたものの、少しづつ天気が回復。お昼前くらいからは青空も見られるようになりました。
日曜日ということもあって、朝早くから多くの人が紅葉狩りに訪れていました。
全体的に、まだ真っ赤な彩りとはいえませんが、緑、黄色、オレンジ、赤と様々な色が混じりあい、色彩豊かな景色となっています。
昨日あたりから人の数がぐんと増えてきており、これから更に増えていきそうです。
順調に彩りが増せば、あと1週間くらいで最盛期の彩りとなり、11月初旬、場合によってはその次の週くらいまで見ごろが続くこともあります。※今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

過去(2008年から)の紅葉の状態を以下のページで紹介していますので、参考までご覧ください。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

尚、先日(12〜13日)の台風で、倒木やごく小規模な地崩れがあり、現在、池の西側に沿った遊歩道が通行できなくなっています。ご不便をおかけしていますが、復旧を待つしかなく、お許し願いたいと思います。東側の遊歩道は通常通り歩行できます。

下の散策図は現在(10/20)の通行禁止(立入禁止)エリアを示しています。
kumoba_map20191017工事.jpg
雲場池 10月20日 10:00確認、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近は路上駐車禁止エリアです。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。この時期の朝晩の気温は5度以下で、これからは氷点下になることもあります。気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます

以下、本日撮影した池の周りの風景(東側遊歩道から見た風景のみ)の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191020kumoba00-0936.jpg
2019年10月20日 9:35 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(右が東側、左が西側)

20191020kumoba02-0936.jpg
2019年10月20日 雲場池 池の東側の風景

20191020kumoba01-0936.jpg
2019年10月20日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

(下写真)カエデ(イロハモミジ)が鮮やかさを増してきました。

20191020kumoba03-0831.jpg
2019年10月20日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191020kumoba-dankobai.jpg
2019年10月20日 雲場池 ダンコウバイの葉(緑から黄色に変わってきました)

(下写真)池の周りに植栽されているドウダンツツジが日当りの良い場所からきれいに色づいてきています。

20191020kumoba04-0831.jpg
2019年10月20日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191020kumoba-nishikigi.jpg
2019年10月20日 雲場池 ニシキギの葉(紅葉が進んでいます)

(下写真)一部のカエデが真っ赤に色づいて見ごろとなっています。

20191020kumoba05-0834.jpg
2019年10月20日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも徐々に赤味を帯びてきました。
これから順調に紅葉が進んでいくと真っ赤に色づきます。

20191020kumoba06-0837.jpg
2019年10月20日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の中央付近の木橋です。現在、この橋の西側(右)が倒木等の影響で通行止めになっています。
大多数の人はここで折り返して戻りますが、さらに池の上流側(北側)に進むこともできます。

20191020kumoba07-0849.jpg
2019年10月20日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)さらに雲場池の上流側へと遊歩道が続いています。

20191020kumoba08-0841.jpg
2019年10月20日 雲場池 上流側(北側)

(下写真)雲場池遊歩道の最北端です。

20191020kumoba09-0842.jpg
2019年10月20日 雲場池 上流側(北側) 最北端

雲場池の上流側には、カエデ類の紅葉はほとんどありませんが、これからドウダンツツジの紅葉が遊歩道沿いで赤く色づいて、きれいです。また、木立に囲まれ、小鳥がさえずり、川のせせらぎが身近に感じられ、また春から夏にかけてはさりげなく様々な野草が咲いています。池の入口付近と比べると訪れる人も少なく、静かなお散歩ルートです。

20191020kumoba-ubayuri01.jpg
2019年10月20日 雲場池 ウバユリの実

20191020kumoba10-0847.jpg
2019年10月20日 雲場池 上流側(北側)ドウダンツツジの紅葉

(下写真)池の正面(南)に戻りました。ここからは池の全体が見渡せるので絶好の撮影ポイントとなっています。

20191020kumoba00-0903.jpg
2019年10月20日 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(左が西側、右が東側)

20191020kumoba12-0901.jpg
2019年10月20日 雲場池 正面から左側(西側)の風景

(下写真)この遊歩道の先が現在、立入禁止(通行止め)となっています。

20191020kumoba13-0900.jpg
2019年10月20日 雲場池 西側遊歩道からの風景

(下写真)立入禁止(通行止め)の表示

20191020kumoba14-0900.jpg
2019年10月20日 雲場池 西側遊歩道 立入禁止の案内

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「軽井沢の薬草展」11月24日まで開催中です。(火曜日休館)
下の画像をクリックすると詳細サイトにリンクします。

軽井沢草花館2019チラシ_700dpi.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 14:15| 2019年秋

2019年10月19日

【10月19日】紅葉 見ごろの状態に近づいてきました

20191019kumoba00-1155.jpg
2019年10月19日 11:55 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(右が東側、左が西側)

小雨の降る朝となり、一日中ぐずついた天気となる予報でしたが、昼前くらいから14:00くらいまでは青空がでて、絶好の行楽時間帯となりました。
雲場池紅葉の状態は、依然として、例年に比べてやや遅めの色づき具合ですが、池の周り全体が緑から黄色、朱色、紅色へと変わってきています。
まだ真っ赤な彩りとはいえませんが、紅葉の景色としては見ごろに近い状態になっていて、これから徐々に彩りが増していきます。
人の数も目に見えて増えてきています。今日は土曜日ということもあり、次々に人が訪れてきていました。
順調に彩りが増せば、25日くらいから最盛期の彩りとなり、11月初旬、場合によってはその次の週くらいまで見ごろが続くこともあります。
※今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

過去(2008年から)の紅葉の状態を以下のページで紹介していますので、参考までご覧ください。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

尚、先日の台風で、倒木やごく小規模な地崩れがあり、現在池の池の西側に沿った遊歩道が通行できなくなっています。ご不便をおかけしていますが、復旧を待つしかなく、お許し願いたいと思います。東側の遊歩道は通常通り歩行できます。

下の散策図は現在(10/19)の通行禁止(立入禁止)エリアを示しています。

kumoba_map20191017工事.jpg
雲場池 10月19日 12:00確認、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)

【軽井沢マラソンフェスティバル中止のご案内】

明日、10月20日(日)に毎年恒例の軽井沢マラソンフェスティバル(軽井沢リゾートマラソン)が開催される予定でしたが、(10月16日付)大会公式HPにて、大会が中止されることがアナウンスされました。

参考ページのリンク先
===================
軽井沢リゾートマラソン(大会公式HP)※台風の影響で開催中止(10/16)
===================

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近は路上駐車禁止エリアです。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。この時期の朝晩の気温は10度以下で、これからは氷点下になることもあります。気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景(東側遊歩道から見た風景のみ)の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191019kumoba00-0921.jpg
2019年10月19日 9:20 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(右が東側、左が西側)

20191019kumoba02-0921.jpg
2019年10月19日 雲場池 池の東側の風景

20191019kumoba01-0921.jpg
2019年10月19日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

(下写真)カエデ(イロハモミジ)が鮮やかさを増してきました。

20191019kumoba03-0921.jpg
2019年10月19日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の周りに植栽されているドウダンツツジが日当りの良い場所からきれいに色づいてきています。

20191019kumoba04-0908.jpg
2019年10月19日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)一部のカエデが真っ赤に色づいて見ごろとなっています。

20191019kumoba05-0850.jpg
2019年10月19日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも徐々に赤味を帯びてきました。
これから紅葉が進んでいくと真っ赤に色づきます。

20191019kumoba06-0906.jpg
2019年10月19日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191019kumoba07-0853.jpg
2019年10月19日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(上・下写真)池の中央付近の木橋です。現在、この橋の西側が倒木等の影響で通行止めになっています。
大多数の人はここで折り返して戻りますが、さらに池の上流側(北側)に進むこともできます。

20191019kumoba08-0905.jpg
2019年10月19日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)さらに雲場池の上流側へと遊歩道が続いています。

20191019kumoba09-0858.jpg
2019年10月19日 雲場池 上流側(北側)

(下写真)雲場池遊歩道の最北端です。

20191019kumoba10-0900.jpg
2019年10月19日 雲場池 上流側(北側) 最北端

上流側には、特別何かがあるわけでもありませんが、木立に囲まれ、小鳥がさえずり、川のせせらぎが身近に感じられ、また春から夏にかけてはさりげなく様々な野草が咲いています。池の入口付近と比べると訪れる人も少なく、静かなお散歩ルートです。

20191019kumoba-hakidamegiku.jpg
2019年10月19日 雲場池 ハキダメギク

20191019kumoba11-doudantsutsuji.jpg
2019年10月19日 雲場池 上流側(北側)ドウダンツツジの紅葉

(下写真)池の正面(南)に戻りました。ここからは池の全体が見渡せるので絶好の撮影ポイントとなっています。朝からどんよりとした空模様でしたが、昼前から青空が広がり、多くの人が記念撮影していました。

20191019kumoba00-1155.jpg
2019年10月19日 11:55 雲場池 正面(南)からの風景

20191019kumoba12-0923.jpg
2019年10月19日 雲場池 正面から左側(西側)の風景

(下写真)この遊歩道の奥が現在、立入禁止(通行止め)となっています。

20191019kumoba13-0916.jpg
2019年10月19日 雲場池 西側遊歩道からの風景

20191019kumoba-soyogo.jpg
2019年10月19日 雲場池 西側遊 ソヨゴの実

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「軽井沢の薬草展」11月24日まで開催中です。(火曜日休館)
下の画像をクリックすると詳細サイトにリンクします。

軽井沢草花館2019チラシ_700dpi.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 14:29| 2019年秋

2019年10月18日

【10月18日】霧の日の紅葉 暖秋傾向お天気グラフ

20191018kumoba03-0955.jpg
2019年10月18日 9:55 雲場池 

今日は朝から霧が出て、小雨/霧雨の一日となりそうです。
色づきはじめた紅葉の景色もおぼろげで幻想的。
軽井沢は霧の発生が多いところで、このような景色も珍しいことではありません。

雲場池紅葉の状態は、依然として、例年に比べてやや遅めの色づき具合といったところ。
例年10月20日過ぎくらいから見ごろとなりますが、今年はすこし遅れ気味となりそうです。それでも着実に彩りが増していくので、少なくても25日過ぎくらいにはきれいに状態になっているのではないかと思います。その後、例年通りであれば、11月初旬ころまでの最盛期の彩りとなります。※但し、今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

過去(2008年から)の紅葉の状態を以下のページで紹介していますので、参考までご覧ください。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

下のグラフは、今年(2019)の7月1日からの気温変化を表したものです。

2019年気象データグラフ0701-1017.jpg
軽井沢 2019年7月1日から10月17日迄の気温変化(気象庁軽井沢観測所のデータより)

7月上旬に低温と日照不足に見舞われましたが、その後は気温の高い傾向が続きました。
紅葉が色づきはじめる9月下旬になってからも引き続き気温の高い状態が続いており、冷え込みもそれほど厳しくなっていません。過去3カ月間(7/18〜10/17)に一日の最低気温が平年値を下回った日がわずか12日しかなく、冷え込みの少ない傾向が長期にわたっていることがわかります。

尚、先日の台風で、倒木やごく小規模な地崩れがあり、現在池の池の西側に沿った遊歩道が通行できなくなっています。ご不便をおかけしていますが、復旧を待つしかなく、お許し願いたいと思います。東側の遊歩道は通常通り歩行できます。

下の散策図は現在(10/18)の通行禁止(立入禁止)エリアを示しています。

kumoba_map20191017工事.jpg
雲場池 10月18日 10:00現在、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)

【軽井沢マラソンフェスティバル中止のご案内】

10月20日(日)に毎年恒例の軽井沢マラソンフェスティバル(軽井沢リゾートマラソン)が開催される予定でしたが、(10月16日付)大会公式HPにて、大会が中止されることがアナウンスされました。

参考ページのリンク先
===================
軽井沢リゾートマラソン(大会公式HP)※台風の影響で開催中止(10/16)
===================

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。この時期の朝晩の気温は10度以下で、これからは氷点下になることもあります。気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景(東側遊歩道から見た風景のみ)の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191018kumoba01-0934.jpg
2019年10月18日 9:35 雲場池 池の東側の風景

20191018kumoba01-0936.jpg
2019年10月18日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191018kumoba02-0938.jpg
2019年10月18日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)カエデ(イロハモミジ)が鮮やかさを増してきました。

20191018kumoba-irohamomiji.jpg
2019年10月18日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の周りに植栽されているドウダンツツジが日当りの良い場所からきれいに色づいてきています。

20191018kumoba04-0939.jpg
2019年10月18日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)一部のカエデが真っ赤に色づいて、とてもきれいです!

20191018kumoba05-0941.jpg
2019年10月18日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも徐々に赤味を帯びてきました。
これから紅葉が進んでいくと真っ赤に色づきます。

20191018kumoba06-0952.jpg
2019年10月18日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の中央付近の木橋です。現在、この奥から先が倒木等の影響で通行止めになっています。
大多数の人はここで折り返して戻りますが、さらに池の上流側(北側)に進むこともできます。

20191018kumoba07-0951.jpg
2019年10月18日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)さらに雲場池の上流側へと遊歩道が続いています。

20191018kumoba08-0945.jpg
2019年10月18日 雲場池 上流側(北側)

(下写真)雲場池遊歩道の最北端です。
雲場池正面入口(最南端)から450mくらい離れていています。
特別何かがあるわけでもありませんが、木立に囲まれ、小鳥がさえずり、川のせせらぎが身近に感じられ、また春から夏にかけてはさりげなく様々な野草が咲いています。池の入口付近と比べると訪れる人も少なく、静かなお散歩ルートです。

20191018kumoba09-0948.jpg
2019年10月18日 雲場池 上流側(北側)

20191018kumoba-doudantsutsuji01.jpg
2019年10月18日 雲場池 上流側(北側)ドウダンツツジの紅葉

(下写真)池の正面(南)に戻りました。ここからは池の全体が見渡せるので絶好の撮影ポイントとなっています。今日も雨の中、次々に人が訪れていました。

20191018kumoba00-1001.jpg
2019年10月18日 雲場池 正面(南)からの風景

20191018kumoba010-1000.jpg
2019年10月18日 雲場池 正面から左側(西側)の風景

(下写真)この遊歩道の奥が現在、立入禁止(通行止め)となっています。

20191018kumoba011-1000.jpg
2019年10月18日 雲場池 西側遊歩道からの風景

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「軽井沢の薬草展」11月24日まで開催中です。(火曜日休館)
下の画像をクリックすると詳細サイトにリンクします。

軽井沢草花館2019チラシ_700dpi.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 13:39| 2019年秋

2019年10月17日

【10月17日】紅葉の色づき3割程度も鮮やかさが増してきました

20191017kumoba00-0949.jpg
2019年10月17日 9:50 雲場池 

雲場池、今年の紅葉は、(17日現在)例年に比べてやや遅めの色づき具合。
9月下旬から気温の高い状態が続いており、冷え込みもそれほど厳しくなっていません。
それでも、徐々に紅葉が進み、現在カエデ(モミジ)やドウダンツツジがだいぶ鮮やかになってきました。
全体的には、まだ3分程度の色づき具合ですが、場所によっては真っ赤に紅葉しているカエデやドウダンツツジも見られ、紅葉見学に来られる人の数も日に日に増えてきています。
尚、先日の台風で、倒木やごく小規模な地崩れがあり、現在池の池の西側に沿った遊歩道が通行できなくなっています。ご不便をおかけしていますが、復旧を待つしかなく、お許し願いたいと思います。東側の遊歩道は通常通り歩行できます。

紅葉は例年10月20日過ぎくらいから見ごろとなり、25日あたりから11月初旬ころまでの期間が最盛期の彩りとなりますが、今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

下の散策図に通行禁止(立入禁止)エリアを示します。

kumoba_map20191017工事.jpg
雲場池 10月17日 11:00現在、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)

軽井沢マラソンフェスティバル中止のご案内

10月20日(日)に毎年恒例の軽井沢マラソンフェスティバル(軽井沢リゾートマラソン)が開催される予定でしたが、(10月16日付)大会公式HPにて、大会が中止されることがアナウンスされました。

参考ページのリンク先
===================
軽井沢リゾートマラソン(大会公式HP)※台風の影響で開催中止(10/16)
===================

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。この時期の朝晩の気温は10度以下で、これからは氷点下になることもあります。気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景(西側遊歩道は現在通行禁止)と草花(木の実)の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191017kumoba01-0922.jpg
2019年10月17日 9:20 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191017kumoba02-0951.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191017kumoba03-0951.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191017kumoba04-0953suikazura.jpg
2019年10月17日 雲場池 スイカズラ(緑)とカエデ(朱色)

20191017kumoba05-0954irohamomiji.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色 カエデやドウダンツツジの紅葉が鮮やかになってきました。

20191017kumoba06-1011.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)一部のカエデが真っ赤に色づいて、とてもきれいです!

20191017kumoba06-0956.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191017kumoba07-0959.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも徐々に赤味を帯びてきました。
これから紅葉が進んでいくと真っ赤に色づきます。

20191017kumoba08-0959.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の中央付近の木橋です。左が東側、右が西側となりますが、現在、右の西側は倒木の影響で通行止めになっており、奥には進めません。
大多数の人はここで折り返して戻りますが、もう少し奥(北側)に進むこともできます。

20191017kumoba09-0930.jpg
2019年10月17日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)さらに雲場池の上流側へと遊歩道が続いています。

20191017kumoba10-1007.jpg
2019年10月17日 雲場池 上流側(北側)

(下写真)雲場池遊歩道の最北端です。
雲場池正面入口(最南端)から450mくらい離れていています。
特別何かがあるわけでもありませんが、木立に囲まれ、小鳥がさえずり、川のせせらぎが身近に感じられ、また春から夏にかけてはさりげなく様々な野草が咲いています。池の入口付近と比べると訪れる人も少なく、静かなお散歩ルートです。

20191017kumoba11-1004.jpg
2019年10月17日 雲場池 上流側(北側)

20191017kumoba12-1004.jpg
2019年10月17日 雲場池 上流側(北側)

20191017kumoba-mitsubautsugi01.jpg
2019年10月17日 雲場池 ミツバウツギの実

(下写真)池の正面(南)に戻りました。ここからは池の全体が見渡せるので絶好の撮影ポイントとなっています。これから紅葉の本格的なシーズンになるとさらにたくさんの人が訪れます。

20191017kumoba13-0946.jpg
2019年10月17日 雲場池 正面(南)からの風景

20191017kumoba17-0948.jpg
2019年10月17日 雲場池 正面から左側(西側)の風景

(下写真)この遊歩道の奥が現在、立入禁止(通行止め)となっています。

20191017kumoba15-0942.jpg
2019年10月17日 雲場池 西側遊歩道からの風景

20191017kumoba16-0940.jpg
2019年10月17日 雲場池 遊歩道西側 立入禁止の案内

20191017kumoba14-0939.jpg
2019年10月17日 雲場池 西側遊歩道からの風景

20191017kumoba-soyogo.jpg
2019年10月17日 雲場池 ソヨゴの実

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「軽井沢の薬草展」11月24日まで開催中です。(火曜日休館)
下の画像をクリックすると詳細サイトにリンクします。

軽井沢草花館2019チラシ_700dpi.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 17:21| 2019年秋

2019年10月16日

【10月16日】紅葉進行ゆるやかも着実に赤味が増す※一部の立入禁止区間つづく

雲場池の紅葉は、(16日現在)カエデ類やドウダンツツジが赤味を帯び始めており、場所によっては赤や黄色に色づいた紅葉が見られるようになりました。紅葉の見どころとなっている池の西側カエデ並木の紅葉は10段階でいうとまだ3くらい(最大で10)の色づき具合で、今後更に赤味を増していきます。
全体的にもまだ本格的な彩りにはなっておらず、例年よりも進行が遅めです。

紅葉の見ごろは、例年10月20日過ぎくらいからで、25日あたりから11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

20191016kumoba00-0851.jpg
2019年10月16日 8:50 雲場池 

尚、12日から13日にかけての台風(19号)で、倒木や地崩れがあり、池の西側(入口から入って左側)の遊歩道全域が13日から通行止め(立入禁止)になっています。これから紅葉狩りに来られる人が増え続ける時期なので、お越しいただいた方には不便をおかけしてしまうかもしれませんが、復旧までご勘弁願います(復旧のめどは不明)。池の東側の遊歩道は通常どおりに歩けます。
kumoba_map20191017工事.jpg
雲場池 10月17日 7:00現在、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)update

【軽井沢マラソンフェスティバル中止のご案内】
10月20日(日)に毎年恒例の軽井沢マラソンフェスティバル(軽井沢リゾートマラソン)が開催される予定したが、(10月16日付)大会公式HPにて、大会が中止されることがアナウンスされました。

参考ページのリンク先
===================
軽井沢リゾートマラソン(大会公式HP)※台風の影響で開催中止(10/16)
===================

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景(西側遊歩道は現在通行禁止)と草花の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191016kumoba02-0843.jpg
2019年10月16日 8:45 雲場池 正面(池の南端)から池の右側(東側)の景色

20191016kumoba01-0843.jpg
2019年10月16日 8:45 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191016kumoba03-0852.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191016kumoba04-0911.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道東側からの景色 カエデやドウダンツツジの紅葉が鮮やかになってきました。

20191016kumoba05-0910.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)台風明けからマガモがやってきています。
その他冬鳥として、ヒドリガモなどが見られます。
10月に入ってからキンクロハジロが1羽来ていたのですが、台風前くらいから姿がなく、現在1羽もいません。

20191016kumoba-magamo.jpg
2019年10月16日 雲場池 マガモ

(下写真)一部のカエデが真っ赤に色づいて、とてもきれいです!

20191016kumoba06-0909.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも徐々に赤味を帯びてきました。
これから紅葉が進んでいくと真っ赤に色づきます。

20191016kumoba07-0857.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の中央付近の木橋です。左が東側、右が西側となりますが、現在、西側は倒木の影響で通行止めになっているため奥には進めません。

20191016kumoba08-0859.jpg
2019年10月16日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)雲場池の上流側へと遊歩道が続いています。池縁に植栽されているドウダンツツジがきれいに色づいてきました。

20191016kumoba09-0900.jpg
2019年10月16日 雲場池 上流側(北側)

20191016kumoba10-0903.jpg
2019年10月16日 雲場池 上流側(北側)

(下写真)池の上流側にも木橋がかかっています。手前の紅葉はドウダンツツジです。

20191016kumoba11-0905.jpg
2019年10月16日 雲場池 上流側(北側) 木橋

(下写真)池の正面(南)に戻り、今度は左側(西側をみた風景です)

20191016kumoba13-0843.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道西側からの景色

(下写真)この先、カエデ並木の下をくぐる遊歩道が通行禁止(立入禁止)となっています。

20191016kumoba12-0913.jpg
2019年10月16日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191016kumoba-egonoki01.jpg
2019年10月16日 雲場池 エゴノキの実
posted by 軽井沢草花館 at 14:35| 2019年秋

2019年10月14日

【10月14日】紅葉ゆっくりと進行 20日午前はマラソン大会で交通規制あり

雲場池の紅葉はカエデ類やドウダンツツジが赤味を帯び始め、場所によっては赤や黄色に色づいた紅葉が見られるようになりました。
しかし、全体的にはまだ本格的な彩りにはなっておらず、例年よりも進行が遅めです。
本格的な紅葉シーズンはこれからで、例年通りであれば10月20日過ぎくらいから見ごろとなり、25日あたりから11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

20191014kumoba00-0917.jpg
2019年10月14日 9:15 雲場池

尚、土曜日から日曜日にかけての台風(19号)で、雲場池の倒木や地崩れがあり、池の西側(入口から入って左側)の遊歩道全域が昨日(13日)から通行止め(立入禁止)になっています。これから紅葉狩りに来られる人が増え続ける時期なので、お越しいただいた方には不便をおかけしてしまうかもしれませんが、復旧までご勘弁願います(復旧のめどは不明)。池の東側の遊歩道は通常どおりに歩けます。
kumoba_map20191013_futsu00.jpg
雲場池 10月14日正午現在、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)※15日17:00現在も通行禁止

また、10月20日(日)は毎年恒例の軽井沢リゾートマラソンが開催される予定で、午前中町内各所で道路の交通規制が実施されます。特にお車で軽井沢来られる予定の方はご注意ください。軽井沢駅から雲場池へのアクセス道路も一部規制があります。

参考ページのリンク先
===================
軽井沢リゾートマラソンによる交通規制(PDF)

軽井沢リゾートマラソン(大会公式HP)※台風の影響で開催の可否を検討中
===================

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周り(南側入口から半時計回りに東側遊歩道からの風景(西側遊歩道は現在通行禁止)と草花の写真を紹介します(時間不順)。

20191014kumoba01-0918.jpg
2019年10月14日 9:20 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191014kumoba02-0849.jpg
2019年10月14日 8:50 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191014kumoba03-0849.jpg
2019年10月14日 8:50 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ダンコウバイの葉っぱがようやく黄色くなり始めましたが、まだ全体的には緑色です。

20191014kumoba-dankobai.jpg
2019年10月14日 雲場池 ダンコウバイの葉(写真上部、緑色の葉っぱ)

20191014kumoba04-0851.jpg
2019年10月14日 8:50 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191014kumoba05-0851.jpg
2019年10月14日 8:50 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジの紅葉は場所によって色づき具合に幅があり、すでに真っ赤に色づいているところもありますが、全体的にはまだまだこれからです。

20191014kumoba06-0859.jpg
2019年10月14日 9:00 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)大雨で水かさが増し、普段よりも流れが激しくなっていました。
この木橋を渡った先が現在(10月14日正午)通行止めになっています。

20191014kumoba06-0853.jpg
2019年10月14日 8:55 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191014kumoba07-0853.jpg
2019年10月14日 8:55 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191014kumoba08-0854.jpg
2019年10月14日 8:55 雲場池 上流側

20191014kumoba09-0856.jpg
2019年10月14日 8:55 雲場池 上流側

20191014kumoba10-1221.jpg
2019年10月14日 12:20 雲場池 遊歩道西側からの景色

(上写真)遊歩道の先が13日から通行禁止となっています。

20191014kumoba-noharaazami.jpg
2019年10月14日 雲場池 ノハラアザミ
posted by 軽井沢草花館 at 13:11| 2019年秋

2019年10月13日

【10月13日】台風の影響で西側遊歩道が立入禁止も紅葉はほぼ被害なし

雲場池、台風19号あとのレポートです。

20191013kumoba-irohamomiji.jpg
2019年10月13日 13:25  雲場池 遊歩道東側からの景色(中央がイロハモミジ、手前左がドウダンツツジ)

まず、紅葉に関しては彩りの中心となるカエデ類とドウダンツツジにほとんど被害がなく、ほっと一安心。
今年は暖かな気候の影響で紅葉の進行が遅く、葉っぱが枝にしっかりと付いていたようです。頑張りました。

下の写真は今朝撮影したものです。

20191013kumoba00-0612.jpg
2019年10月13日 6:10 軽井沢 雲場池 

そして下の写真が2日前(台風前)に撮影したものです。比べてみて分かるように池全体では台風の影響はまったく感じられません。

20191011kumoba00-0918.jpg
2019年10月11日 9:20 軽井沢 雲場池 

しかし、被害がなかったわけではありません。
強風による倒木、そして大雨による池縁の地崩れがあり、池の西側(入口から入って左側)の遊歩道全域が通行止め(立入禁止)になりました。これから紅葉狩りに来られる人が増え続ける時期なので、お越しいただいた方には不便をおかけしてしまうかもしれませんが、復旧までご勘弁願います(復旧のめどは不明)。池の東側の遊歩道は通常どおりに歩けます。
kumoba_map20191013_futsu00.jpg
2019年10月13日 雲場池 遊歩道通行止めの範囲

本格的な紅葉シーズンはこれからで、例年通りであれば10月20日過ぎくらいから見ごろとなり、25日あたりから11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

但し、10月中旬、そして下旬の気温や日照時間で色づきや期間が大きく変わっていきます。

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、10月20日過ぎからは駐輪場に停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周り(南側入口から半時計回りに東側遊歩道からの風景(西側遊歩道は現在通行禁止)と草花の写真を紹介します(時間不順)。

20191013kumoba01-1042.jpg
2019年10月13日 10:40 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191013kumoba02-1043.jpg
2019年10月13日 10:45 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191013kumoba03-1044.jpg
2019年10月13日 10:45 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191013kumoba04-1044.jpg
2019年10月13日 10:45 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191013kumoba05-1046.jpg
2019年10月13日 10:45 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191013kumoba-nishikigi.jpg
2019年10月13日 雲場池 ニシキギの実

(下写真)大雨で水かさが増し、普段よりも流れが激しくなっていました。
この木橋を渡った先が現在通行止めになっています。

20191013kumoba07-1048.jpg
2019年10月13日 10:50 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191013kumoba08-1049.jpg
2019年10月13日 10:50 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191013kumoba09-1053.jpg
2019年10月13日 10:55 雲場池 上流側

池の上流側は台風の影響で水辺の植物がだいぶ水にさらわれました。
上の写真は本日撮影したもので、下の写真は2日前に撮影したものです。
水の流れの右側の草(ミゾソバの群生をはじめとした草花)が全滅です。
ほぼ花が咲き終わった後なので、草刈りをしたと思えばよいのですが、水の勢いがたいへん激しかったことを物語ります。

20191011kumoba06-0855.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 上流側

【その他、台風の痕跡】

20191013kumoba-donguri.jpg
2019年10月13日 雲場池 ドングリ(コナラの実)

(上写真)ドングリが大量に落ちていました。
(下写真)ウラジロモミ?だろうと思いますが、実がボタボタと落ちていました。

20191013kumoba-urajiromomi.jpg
2019年10月13日 雲場池 ウラジロモミ?の実

下の写真は池の上流側遊歩道(西側)で倒れていたミズキの木です。
フジの蔓が絡まっており、共倒れです。
この倒木によって、上流側の遊歩道が通行止め(立入禁止)となっています。

20191013kumoba-toboku.jpg
2019年10月13日 早朝 池の上流側(西側)でミズキの木が倒木

下の写真は、正面入口から左の遊歩道(西側)を少し進んだあたりを撮影したものです。
池縁の地止め用の杭が植栽のドウダンツツジと共に池の方向に傾いてしまいました。
現在、通行止め(立入禁止)となっています。

20191013kumoba-ikebuchi.jpg
2019年10月13日 11:00 雲場池 上流側

20191013kumoba-tachiirikinshi.jpg
2019年10月13日 13:15 雲場池 遊歩道西側 立入禁止(Keep out)の案内

(下写真)
石垣の隙間から生えたリュウノウギクは台風の雨風に耐えて、何事もなかったかのように美しく咲いていました。

20191013kumoba-ryunogiku.jpg
2019年10月13日 6:30 雲場池 リュウノウギク

以上
続きを読む
posted by 軽井沢草花館 at 18:55| 2019年秋

2019年10月11日

【10月11日】紅葉 平年よりもゆっくり進行 ※台風への警戒

※すでに本日10月11日の夕方から強い雨が降り出していますが、明日(土)、明後日(日)にかけて非常に勢力の大きい台風19号が本州に上陸することが予想されています。
軽井沢でも雨、風共に十分な警戒が必要です。
個人的な見解ですが、安全のため、10月12日、13日は雲場池への訪問はできる限り避けた方がよさそうです。
雲場池のまわりには木が多く、特に風が強まると、木の枝が落下してくることがあります。
場合によっては大木が倒れてくることもありますので、大変危険です。
最新の気象情報をこまめにチェックして、安全を優先してください。

雲場池の紅葉は、池の周りの景色が一日一日と赤味を増してきています。
色づき具合としては9月下旬から気温の高い傾向が続き、平年に比べてゆっくり進んでいます。

例年通りであれば10月20日過ぎくらいから見ごろとなり、25日あたりから11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、今後の気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

20191011kumoba00-0918.jpg
2019年10月11日 9:20 軽井沢 雲場池 

10月上旬の平均気温は14.7度となり、平年値を2.6度上回りました。
一日の気温差は9.1度で平年より0.2度差が大きく、また日照時間は平年よりも5割以上長い結果となりました。
色づきは遅いものの、この時期としては順調な色づきと言えそうです。
本格的な紅葉シーズンはこれからです。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

但し、10月中旬、そして下旬の気温や日照時間で色づきや期間が大きく変わっていきます。
また、台風19号の影響がとても心配ですが、何とか被害なく通過してくれることを祈るばかりです。

表 軽井沢 10月上旬の気温(平均・最高・最低)、日照時間、雨量 過去10年分
2019気象旬気温比較10月上旬過去10年.jpg

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

20140425roppontsuji07.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。晴れていればレンタル自転車もお勧めです。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周り(南側入口から半時計回りに1周)の風景と昨日と今日撮影した草花の写真を紹介します。

20191011kumoba01-0916.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191010kumoba-dokuzeri.jpg
2019年10月10日 朝 雲場池 ドクゼリの草もみじ 

20191011kumoba02-0844.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191011kumoba03-0846.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191011kumoba04-0846.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191011kumoba05-0849.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191011kumoba-nishikigi01.jpg
2019年10月11日 雲場池 ニシキギの実

20191011kumoba06-0852.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191011kumoba-rindo.jpg
2019年10月11日 雲場池 リンドウ

20191011kumoba06-0855.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 上流側

20191011kumoba07-0858.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 上流側

20191011kumoba08-0900.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 上流側(木橋)

20191011kumoba-murasakishikibu.jpg
2019年10月11日 雲場池 ムラサキシキブの実

20191011kumoba09-0903.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 上流側

20191011kumoba10-0903.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191011kumoba11-0905.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191011kumoba-doudantsutsuji.jpg
2019年10月11日 雲場池 ドウダンツツジの紅葉と実

20191011kumoba-ryunougiku.jpg
2019年10月11日 雲場池 リュウノウギク

20191011kumoba12-0910.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191011kumoba13-0911.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191011kumoba14-0913.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191011kumoba15-0914.jpg
2019年10月11日 午前 雲場池 遊歩道西側からの景色

以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:25| 2019年秋

2019年10月09日

【10月9日】10月上旬は暖かで、ゆるやかに紅葉

カエデやドウダンツツジを中心に、池の周り全体がほんのりと赤味を帯びてきました。

20191009kumoba01-1006.jpg
2019年10月9日 10:05 軽井沢 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

9月下旬から気温の高い傾向が続き、10月上旬の平均気温は平年よりも3度前後高くなりそうです。
今朝(9日)は、ようやく最低気温が5.2度(平年-2.2度)まで下がりました。
最低気温が平年値を下回ったのは9月26日以来13日ぶりのことです。
それでも、日照時間が適度にあり、雲場池の紅葉は、うっすらと赤味を帯び始めています。
紅葉はこれから彩りを増していき、本格的な紅葉シーズンは通常10月後半になってからです。
例年通りであれば10月20日過ぎくらいから見ごろとなり、25日あたりから11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

※今週末は台風19号の本州上陸が予想されていて、軽井沢でも影響が心配されるところです。
気象情報をこまめにチェックして、大雨や風の強い時は、雲場池への訪問も含めて外出を避けてください。
雲場池のまわりには木が多いので、特に風が強まると、木の枝が落下してくることがあります。
場合によっては大木が倒れてくることもありますので、大変危険です。

2019年気象データグラフ0701-1009.jpg
軽井沢 2019年7月1日から10月9日朝迄の気温変化(気象庁軽井沢観測所のデータより)

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

20140425roppontsuji07.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。晴れていればレンタル自転車もお勧めです。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周り(南側入口から半時計回りに1周)の風景と昨日と今日撮影した草花の写真を紹介します。

20191009kumoba01-1006.jpg
2019年10月9日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191009kumoba02-0943.jpg
2019年10月9日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)一昨日(10/7)、キンクロハジロ1羽を確認しました。毎年この時期に飛来してきて、翌年のゴールデンウィーク明けくらいまでの間、この雲場池で過ごしています。
昨日と今日は見かけていませんが、「紅葉の見ごろ時期には、いつの間にか、たくさんのキンクロハジロがいる」というのが毎年恒例です。

20191007kumoba-kinkurohajiro.jpg
2019年10月7日 雲場池 キンクロハジロ この時はまだ1羽

20191009kumoba03-0946.jpg
2019年10月9日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)日当りの良い場所ではドウダンツツジの紅葉がきれいに色づいてきました。

20191009kumoba04-0953.jpg
2019年10月9日 雲場池 上流側

20191009kumoba05-0954.jpg
2019年10月9日 雲場池 上流側

20191009kumoba06-0956.jpg
2019年10月9日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191009kumoba-tsuribana.jpg
2019年10月9日 雲場池 ツリバナの実

20191008kumoba-noibara.jpg
2019年10月8日 雲場池 ノイバラの実

20191009kumoba07-1000.jpg
2019年10月9日 雲場池 遊歩道西側からの景色

下の写真は池の西側に連なるカエデ並木を裏側からみた景色です。
裏側から見ると、紅葉はまだこれから、といったところです。

20191009kumoba08-1000.jpg
2019年10月9日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191009kumoba09-1003.jpg
2019年10月9日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191009kumoba-soyogo.jpg
2019年10月9日 雲場池 ソヨゴの実(赤味を帯び始めました)
posted by 軽井沢草花館 at 17:54| 2019年秋

2019年10月06日

【10月6日】池の周り全体がほんのりと赤味を帯びてきました

カエデやドウダンツツジを中心に、池の周り全体がほんのりと赤味を帯びてきました。
まだ、本格的な紅葉シーズンとまでは言えませんが、一日一日と木々の葉の色が変化しています。

20191006kumoba01-0911.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

今年(2019)は、紅葉が色づきはじめる9月下旬から気温の高い状態が続いています。
特に10月に入ってからは朝晩の冷え込みが緩く、(平年並みに)10度を下回る日が6日現在、一度もありません。
それでも日照が適度にあり、日中の気温も高いので、一日の間の気温差も適度にあって、紅葉の具合は今のところ平年並みといったところです。

雲場池の本格的な紅葉シーズンは通常10月後半になってからです。
例年通りであれば10月20日過ぎから見ごろとなり、11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

2019年気象データグラフ0701-1005.jpg
軽井沢 2019年7月1日から10月5日迄の気温変化(気象庁軽井沢観測所のデータより)

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

20140425roppontsuji07.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。晴れていればレンタル自転車もお勧めです。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周り(南側入口から半時計回りに1周)の風景と昨日と今日撮影した草花の写真を紹介します。

20191006kumoba00-0834.jpg
2019年10月6日 8:35 軽井沢 雲場池 全体がほんのりと赤味を帯び始めています

20191006kumoba01-0911.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191006kumoba02-0837.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191006kumoba03-0842.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道東側からの風景

日当たりの良い場所では各種紅葉がはじまっています(下の写真はニシキギの紅葉)

20191006kumoba-nishikigi02.jpg
2019年10月6日 雲場池 ニシキギ

カエデ(イロハモミジ)の紅葉はこれから本格的に色づいていくものがほとんどですが、中には早くから紅葉の始まているものも見られます。

20191006kumoba04-0844.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道東側からの風景(イロハモミジの紅葉)

日当たりがそれほど良くない場所のニシキギは実が付いているものの、葉っぱが青々しています。

20191006kumoba-nishikigi01.jpg
2019年10月6日 雲場池 ニシキギ 実が赤くなってきました 

20191006kumoba04-0850.jpg
2019年10月6日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191006kumoba05-0851.jpg
2019年10月6日 雲場池 上流側

20191006kumoba06-0853.jpg
2019年10月6日 雲場池 上流側

20191006kumoba07-0857.jpg
2019年10月6日 雲場池 上流側の木橋

20191005kumoba-gemnoshouko.jpg
2019年10月5日 雲場池 ゲンノショウコ(下写真)

20191006kumoba-ryunougiku.jpg
2019年10月6日 雲場池 リュウノウギク

20191006kumoba08-0905.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191006kumoba09-0913.jpg
2019年10月6日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191006kumoba10-0912.jpg
2019年10月6日 雲場池 入口付近 カエデ(イロハモミジ)の紅葉

posted by 軽井沢草花館 at 14:37| 2019年秋

2019年10月03日

【10月3日】冬鳥飛来の季節

所々でカエデやドウダンツツジが色づいて、一足早い秋の景色が見られるようになりました。
雲場池の本格的な紅葉シーズンは通常10月後半になってからです。
例年通りであれば10月20日過ぎから見ごろとなり、11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、気象状況によって前後したり、期間が長かったり短かったりします。

20191003kumoba04-0908.jpg
2019年10月3日 軽井沢 雲場池 紅葉を始めたカエデ(イロハモミジ)

雲場池には一年中カルガモが棲んでいますが、毎年9月終わりから10月にかけてカモの仲間が飛来してきて、冬場を過ごしています。
今年も9月終わりにヒドリガモ?と思われるペアや(勉強不足で名前が分からないのですが…)カルガモよりも一回り小さなカモが数羽やってきました。
その他、キンクロハジロがこの時期から毎年飛来してきますが、今日現在確認していません。

20191003kumoba-hidorigamo.jpg
2019年10月3日 雲場池 自信がありませんがヒドリガモ?
(奥:おでこの部分がまだ完全に黄色くなっていない)

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景や草花の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

20140425roppontsuji07.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。晴れていればレンタル自転車もお勧めです。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景と昨日と今日撮影した草花の写真を紹介します。

20191003kumoba01-0856.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191003kumoba02-0905.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道東側 ツリバナの紅葉が一部落葉し始めていました。

20191003kumoba03-0906.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道東側からの風景

20191003kumoba-hidorigamo.jpg
2019年10月3日 雲場池 ヒドリガモ?

20191003kumoba04-0908.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道東側からの風景

20191003kumoba-inutade.jpg
2019年10月3日 雲場池 イヌタデ

20191003kumoba05-0911.jpg
2019年10月3日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20191003kumoba06-0913.jpg
2019年10月3日 雲場池 上流側

20191003kumoba-tsuyukusa.jpg
2019年10月3日 雲場池 ツユクサ(実)

20191003kumoba07-0918.jpg
2019年10月3日 雲場池 上流側の木橋

20191003kumoba08-0918.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191003kumoba-ryunougiku.jpg
2019年10月3日 雲場池 リュウノウギク

20191002kumoba-tuta.jpg
2019年10月2日 雲場池 ツタ

20191003kumoba-oobako.jpg
2019年10月3日 雲場池 オオバコ(実)

オオバコ(上写真)やゲンノショウコ(下写真)など多くの花が実の季節をむかえています。
足元の小さな秋を見つけながらの散策も楽しいものです。

20191003kumoba-gemnoshouko.jpg
2019年10月3日 雲場池 ゲンノショウコ(実)

一部でドウダンツツジが色づき始めています(下写真)。

20191003kumoba09-0925.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191003kumoba-mukagoirakusa.jpg
2019年10月3日 雲場池 ムカゴイラクサ

20191003kumoba-aomizu.jpg
2019年10月3日 雲場池 ミズ(実)

20191003kumoba10-0930.jpg
2019年10月3日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191003kumoba11-0930.jpg
2019年10月3日 雲場池 入口付近 カエデ(イロハモミジ)の紅葉
posted by 軽井沢草花館 at 16:50| 2019年秋

2019年10月01日

【10月1日】紅葉の季節が始まります&9月までのお天気グラフ

10月1日現在、カエデ並木やドウダンツツジの一部がほんのりと赤味を帯び始めています。

20191001kumoba01-0851.jpg
2019年10月1日 8:50 軽井沢 雲場池 遊歩道東側より 西側カエデ並木の紅葉

しかし、木々の葉が赤や黄色に色づいているのはまだ一部だけ。
雲場池の本格的な紅葉シーズンは10月後半になってからです。
例年通りであれば10月20日過ぎから見ごろとなり、11月初旬ころまでの期間が一番の見ごろです。但し、気象状況によって前後したり、期間が変わります。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

20140425roppontsuji07.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車できません。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。晴れていればレンタル自転車もお勧めです。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近での駐車はできません。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。これから朝晩の気温が10度以下(10月下旬ともなると氷点下になることもあります)にまで下がりますので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景と9月28日から本日までに撮影した草花の写真を紹介します。
また、最後に9月までの気温変化(グラフ)などの気象記録を振り返ります。

20191001kumoba00-0834.jpg
2019年10月1日 軽井沢 雲場池

20191001kumoba01-0851.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道東側より 西側カエデ並木の紅葉

20191001kumoba-zumi.jpg
2019年10月1日 雲場池 ズミの実 赤味を帯び始めました

20190928kumoba-kaeru.jpg
2019年9月28日 雲場池 カエル(雨を待ちわびて…)

20191001kumoba-nishikigi.jpg
2019年10月1日 雲場池 日当りの良い場所ではニシキギの葉が紅葉を始めています

20191001kumoba02-0842.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191001kumoba-choujizakura.jpg
2019年10月1日 雲場池 チョウジザクラの紅葉

20191001kumoba-hounoki.jpg
2019年10月1日 雲場池 ホオノキの実

20191001kumoba03-0845.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道 中央折り返しの木橋

20191001kumoba-kanamugura.jpg
2019年10月1日 雲場池 カナムグラの実

9月中は雲場池を縁取るようにきれいに咲いていたミゾソバの花ですが、10月に入り花期も終盤となりました(下写真)。

20191001kumoba-mizosoba.jpg
2019年10月1日 雲場池 ミゾソバの花(左:咲き始め 右:咲き終わり)

20191001kumoba-yukizasa01.jpg
2019年10月1日 雲場池 ユキザサの実 草むらでひっそりと実を付けていました

20190930kumoba-fuji.jpg
2019年9月30日 雲場池 フジの黄葉

20191001kumoba04-0846.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道西側からの景色

毎年、春と秋に2度咲きするレンギョウが咲き始めました。毎年11月に入るころまで寒さに負けず咲いてくれています(下写真)。

20191001kumoba-rengyo.jpg
2019年10月1日 雲場池 レンギョウ

日当りの良い場所では池縁に植栽されているドウダンツツジが紅葉を始めています(下写真)。

20191001kumoba05-0848.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道西側からの景色

20191001kumoba06-0850.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道西側からの景色(カエデ並木の下側)

20190929kumoba-yakushiso.jpg
2019年9月29日 雲場池 ヤクシソウ 

20191001kumoba07-0850.jpg
2019年10月1日 雲場池 遊歩道西側からの景色

【2019年 軽井沢の気象(9月まで)】

9月は平均気温が高く、雨の少ない月となりました。
平均気温は17.7度で平年より+1.4度
雨量は70_で平年の約3分の1しかありませんでした。
日照時間は、雨が少ない分、平年を35時間近く上回って153.5時間となりました。


2019年気象データグラフ0930.jpg

グラフ 2019年 軽井沢 3月からの気温変化(赤:最高気温、緑:平均気温、青:最低気温)

平均気温は高くなりましたが、朝晩の冷え込みは適度にありました。
一日のうちの最高気温と最低気温の差は平年が8.4度なのに対し今年は8.8度あり、寒暖差は大きくなりました。

表1.軽井沢の2010年から2019年 9月の平均気温、最高気温の平均、最低気温の平均
2019気象_9月気温_最高_最低_平均値比較.jpg

表2 軽井沢の月(旬)ごとの気象記録(気温、雨量、日照時間、湿度)
2019気象データ一覧0930.jpg

posted by 軽井沢草花館 at 22:12| 2019年秋