2015年07月22日

7/19に梅雨明けし、真夏の雲場池

先週は台風11号の影響で、ぐずついた天気が続きましたが、7月19日には梅雨明けし、その後は暑い日が続いています。
また、7月18日からは3連休となり、本格的な夏休みシーズンに入りました。
訪れる人の数も増えて、8月にかけてにぎやかな雲場池になりそうです。
※メモ1:梅雨明けは平年、そして昨年よりも2日早かった。
※メモ2:先週から除草作業が始まっていて、本日も作業中の場所がありました。

20150722kumoba00.jpg
2015年7月22日 10:00 軽井沢 雲場池

20150722kumoba04.jpg
2015年7月22日 雲場池 遊歩道(木陰の道は風もひんやり)

植物は夏の草花が咲き始めています。目立つものでは、イタドリ、ドクゼリ、ダイコンソウ、キツネノボタン等。
他にもキンミズヒキ、トモエソウ、ミヤマヤブタバコ、ノリウツギ等が見られます。
またノハラアザミ、ヤマユリ、ウバユリなどもつぼみが膨らんできて、開花が近づいています。

20150722kumoba01itadori.jpg
2015年7月22日 雲場池 イタドリ(咲き始めました)

20150717kumoba.jpg
2015年7月17日 雲場池 ドクゼリ

20150722kumoba02kinmizuhiki.jpg
2015年7月22日 雲場池 キンミズヒキ

20150722kumoba03tomoeso.jpg
2015年7月22日 雲場池 トモエソウ

20150721kumoba.jpg
2015年7月21日 雲場池 ノハラアザミ(もうじき開花)

【2015年 軽井沢 7月中旬までの気象】

7月中旬に入って以降、30度を超える真夏日が昨日の21日までに3回ありました。
本日(7/22)も30度を超える暑さになっているようで、真夏日は4回目。
日中は厳しい暑さとなっていますが、朝晩は涼しく、
雲場池には朝早くから夕方まで人が訪れています。

20150721graph.png

7月の初旬は涼しい日が続き、平均気温が平年よりも1.8度低い16.6度となりました。
しかし、中旬に入ると気温が一気に高くなり、平均気温は平年よりも2.4度高い、21.9度となりました。
7月中旬(11日から20日の10日間)の平均気温21.9度はかなり高い値で、軽井沢の気象観測史上5番目に暑い7月中旬となりました。
また、7月16~18日は台風11号の影響で、雨が降ったり止んだりしていましたが、雨量の総量はそれほど多くはなく、風もほとんどありませんでした。
日照時間においては、この7月中旬というのは梅雨時ということもあり一年のうちで2番目に短い時期ですが(1番短いのは6月下旬)、今年は平年の約2倍の76.9時間もありました。

20150720date.png

 つづく
posted by 軽井沢草花館 at 14:41| 2015年夏