2016年05月01日

昨年に続き早い芽吹き&新緑

G.W.が始まり、軽井沢では芽吹きの季節となっています。

20160501kumoba00-0955.jpg
2016年5月1日 9:55 軽井沢 雲場池

先月4月の平均気温は8.5度で、軽井沢の気象観測史上4番目に高い値となりました。
例年だと、軽井沢ではこれから芽吹きが始まろうという時期ですが、すでに雲場池の周りは淡い緑に包まれています。
ちなみに、昨年も気温の高い4月(平均気温8.0度)で芽吹きが早かったので、2年続けての早い春となりました。

池の周りを取り囲むカエデ(イロハモミジ)はすでに芽吹いて、葉っぱが開き始めています。
G.W.中には若葉色に染まっていきそうです。

20160501kumoba_momiji.jpg
2016年5月1日 雲場池 カエデ(イロハモミジ)の芽吹き 花も咲き始めました

ズミの花芽もでて、5月中旬ころには開花となりそうです。

20160501kumoba_zumi.jpg
2016年5月1日 雲場池 ズミ 花芽

20160501kumoba_onihyoutanboku.jpg
2016年5月1日 雲場池 オニヒョウタンボク 花芽

池縁に植栽されていいるドウダンツツジは芽吹きと同時に、花芽が出ています。開花が近そうです。

20160501kumoba_doudantsutsuji.jpg
2016年5月1日 雲場池 ドウダンツツジのつぼみ

ヤマアジサイの葉はすっかり開いて、美しい新緑です。

20160501kumoba_yamaajisai.jpg
2016年5月1日 雲場池 ヤマアジサイ 新緑

20160501kumoba.jpg
2016年5月1日 雲場池 遊歩道のハリスゲ すでに実が生っています

20160430kumoba.jpg
2016年4月30日 雲場池 キビタキ
posted by 軽井沢草花館 at 11:42| 2016年春から新緑