2016年06月15日

カルガモひな誕生

5月の雨不足が6月上旬まで続きどうなることかと思いましたが、中旬になってから昨日までの降水量は(11〜14日まで)56_とまとまった雨となりました。カラッと晴れた夏が待ち遠しい季節ですが、もう少し雨量もほしいところです。

20160615kumoba00.jpg
2016年6月15日 軽井沢 雲場池

さて、雲場池の緑も雨に洗われて、一層美しく感じます。
今朝は、カルガモの雛(5羽)が親ガモの後を追って池を泳いでいるのを確認しました。
毎年、この時期になるとカルガモの雛が誕生しており、今年もかわいい姿を見せてくれました。
野生のカルガモですので、遠くから静かに見守りたいところです。

20160615kumoba.jpg
2016年6月15日 軽井沢 雲場池 カルガモ親子(雛5羽)

以下、6月12日以降に撮影した雲場池の写真です。

20160614kumoba.jpg
2016年6月14日 雲場池 ノイバラの花

20160613kumoba.jpg
2016年6月13日 雲場池 ヤマアジサイ

20160612kumoba.jpg 
2016年6月12日 雲場池 ニシキウツギ(二色空木)の花 

【2016年春の新緑】

2016kumoba-sinryoku.jpg
上:軽井沢草花館 HP 雲場池の四季より 2016年新緑一覧


今年の春は3月中旬から気温の高い状態が続き、芽吹、若葉、新緑の時期がともに平年に比べて早くに進みました。
例年ですとG.W.にようやくカエデ(もみじ)の芽吹き始まる時期となりますが、今年は美しい若葉が広がりました。
昨年もよく似た状況で、2年続けて早い時期に新緑シーズンをむかえました。

【参考】2016年1月から6月初旬までの軽井沢の気象データ

20160610date.png
posted by 軽井沢草花館 at 18:00| 2016年春から新緑