2016年10月16日

秋晴れ広がり紅葉3分程度

今日も秋晴れが広がって行楽日和の休日となりました。
雲場池の紅葉も順調に彩りを増していて、訪れる人の数もじわじわと増えてきたようです。
まだ緑色の葉っぱが大半ですが、池の周り全体でみると紅葉・黄葉の色づき具合は3分程度です。

20161016kumoba00-0943.jpg
2016年10月16日 9:40 軽井沢 雲場池

雲場池における紅葉の最盛期は大まかに10月25日から11月3日が目安です。
今のところはやや遅めといったところですが、10月に第2週目あたりから冷え込みもあり、日照も適度にあったことから、だいぶ赤みを増してきました。※ただし、今後の天候によって状況も変わってきます。
以下に、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
(※昨年、一昨年は例年よりも早くに紅葉の最盛期が来て、散り始めも早くに訪れました)

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) http://www.kusabana.net/kumoba/main.htm

雲場池へ来られる予定の方に以下、注意事項です。参考まで。

お天気/服装:軽井沢は標高950mの高地にあり気温が低いです。事前に天気予報をチェックして、着るものに十分気を付けてください。日中暖かくても夕方近くになると急に冷え込みます。
また、折りたたみ傘もあると安心です。軽井沢の中でも雲場池のあるエリアは霧や雨の多い地区となります。


トイレ:雲場池には公共トイレが1か所ありますが(男女別、他多目的トイレ×1)、ブースが少なく、紅葉シーズン繁忙期には毎年、列ができています。雲場池に来る前にトイレを済ませておくことをお勧めします。

車でのアクセス注意事項:お車でお越しの際は、周辺の駐車場に停めてから、徒歩、あるいは自転車でのアクセスになります。雲場池入口付近、および周辺の道路は路上駐車禁止エリアです。時間に余裕をもってお越しください。
これから本格的な紅葉シーズンに入っていくと、周辺道路に非常に多くの人が歩行(あるいは自転車での通行)するようになります。雲場池の入口周辺に車を駐車されますと、交通渋滞のもとになったり、事故のリスクを高めるようなことがありますので、皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
一番近い駐車場は雲場池入口から250bほど離れた場所にある有料駐車場。駐車台数も多く、大型車も駐車可能です。もう少し離れた場所(450b)に町の無料駐車場もありますが、駐車台数がそれほど多くないため、繁忙期は満車の可能性が高いです。

20140425roppontsuji07.jpg

以下、本日撮影した雲場池の風景です。

20161016kumoba01-0933.jpg
2016年10月16日 雲場池 西側カエデ並木を見た景色

20161016kumoba02-0935.jpg
2016年10月16日 雲場池 東側遊歩道からの景色

20161016kumoba03-0938.jpg
2016年10月16日 雲場池 池縁などに植栽されているドウダンツツジの紅葉も赤みが増してきました。

20161016kumoba04-0940.jpg
2016年10月16日 雲場池 西側遊歩道からの景色

20161016kumoba05-0942.jpg
2016年10月16日 雲場池 西側遊歩道からの景色

20161016kumoba06-0942.jpg
2016年10月16日 雲場池 入口のある池の南側付近からの景色(左は西側のカエデ並木)

20161016kumoba-tsuta.jpg
2016年10月16日 雲場池  紅葉したツタの葉

【お天気グラフ 10月15日まで】

20161015graph.png

9月は気温が高く、紅葉の進み具合はゆるやかに進みました。
9月から10月にかけて35日間連続で一日のうちの最低気温が平年値よりも高く、冷え込みのない日が続いていました。
10月7日(36日目)に、ようやく平年値を下回る冷え込みとなり、その後はむしろ平年よりも冷え込みの厳しい状況が続いています。
10月14日から本日16日までの3日間は朝の最低気温が3度を下回り、10月下旬並みの気候になっています。
紅葉の進行は冷え込みの厳しくなってきた10月に入ってから、ペースを上げて色づきを増しています。
posted by 軽井沢草花館 at 13:27| 2016年秋