2017年09月08日

【9月8日】モミジうっすらと紅色に 秋口の草花咲く

20170908kumoba00-0839.jpg
2017年9月8日 8:40 軽井沢 雲場池

8月の終りから9月の初旬にかけて、冷え込みの厳しい日が続きました。
特に9月1日から9月5日までの5日間は、朝晩の冷え込みが10から11度台となり、これは平年値を3から5度くらい低い気温でした。雲場池の木々の葉もこの期間に紅葉への変化が顕著に見られ、うっすらと紅色を帯びてきました。
本格的な紅葉シーズンは、まだ1ヵ月以上先で、おおむね10月後半から始まり、10月下旬から11月初旬ころに一番の見ごろになることが多いようです(その年の天候などで前後します)。

※11月中旬ころから池の浚渫工事が予定されており、工事が始まると立ち入りができなります。11月以降に訪問予定の方は情報に留意してください。こちらのブログでも日程が分かり次第、詳細をお知らせするつもりです。
参考:軽井沢観光協会より「雲場池の整備工事を行います(2017.6.30)」 http://karuizawa-kankokyokai.jp/news/23584/

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

20140425roppontsuji07.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。

【雲場池へのアクセス等】 アクセス・駐車場・トイレ

【過去の雲場池紅葉状況(2008年-2017】

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) http://www.kusabana.net/kumoba/main.htm

お天気/服装】
軽井沢は標高950mの高地にあり気温が低いです。事前に天気予報をチェックして、着るものに十分気を付けてください。日中暖かくても夕方近くになると急に冷え込みます。


以下、池の正面(南側)から反時計回りに遊歩道を回って撮影した写真です。

20170908kumoba01-0841.jpg
2017年9月8日 8:40 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木

光の当たり具合で、色の見え方や印象がだいぶ違って感じられますが、カエデの葉がほんのりと赤みを帯びてきました。
水面に波がない時には、景色が映り込んでとてもきれいです。

20170908kumoba02-0843.jpg
2017年9月8日 8:40 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木

20170908kumoba03-0844.jpg
2017年9月8日 8:45 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木

20170908kumoba04-0848.jpg
2017年9月8日 8:50 雲場池 遊歩道折り返し付近からの景色(木橋、飛び石)

20170908kumoba05-0909.jpg
2017年9月8日 9:10 雲場池 遊歩道西側からの風景(カエデ並木の下側)

20170908kumoba06-0915.jpg
2017年9月8日 9:15 雲場池 入口のある池の南側付近からの景色(左は西側のカエデ並木)

【遊歩道沿いの小さな草花たち】

ちょうど8月に咲いていた夏の花が終わりかけ、9月をいろどる初秋の草花たちが一斉に咲きはじめました。

20170908kumoba-tsurifuneso.jpg
2017年9月8日 雲場池 ツリフネソウ

同時に、黄色い花のキツリフネも遊歩道沿いでみられます。

20170908kumoba-azumareijinso.jpg
2017年9月8日 雲場池 アズマレイジンソウ

一風、変わった姿ですが、よく見るととてもきれいな花です。

20170908kumoba-gomana.jpg
2017年9月8日 雲場池 ゴマナ

地味ですが、この時期らしい花。キク科の植物で、人の背丈ほどになるものもあります。

20170908kumoba-otakarako01.jpg
2017年9月8日 雲場池 オタカラコウ

今年は除草作業がなかったので、オタカラコウの株が立派です。水辺で見事に咲きました。

20170908kumoba-mizosoba.jpg
2017年9月8日 雲場池 ミゾソバ

赤みの強いものから白いものまで、個体差があります。上の写真のミゾソバはほぼ白のもの。
群生して咲く風景はまるで、本物のソバ畑のようです。

20170908kumoba-yoshi.jpg
2017年9月8日 雲場池 ヨシ(穂が付きはじめました)

20170908kumoba-shiranesenkyu.jpg
2017年9月8日 雲場池 シラネセンキュウ

セリ科の植物で、川沿いなど湿った環境でよく見られます。現在見ごろをむかえています。

20170908kumoba-sarashinashoma.jpg
2017年9月8日 雲場池 サラシナショウマ

つぼみが開きはじめていました。独特の香りがあります。

20170908kumoba-kuri.jpg
2017年9月8日 雲場池 クリ

クリの季節をむかえようとしています。すでに8月中より少しづつ実が落ち始めていますが、本格的に落ちるのは9月中旬以降。町内にクリの木は多いので、頭上からのイガ落下には注意が必要。けがをするほどでもありませんが、気になる方は帽子の着用があると安心です。

【お天気グラフ】

9月に入ってから低温が続いています。特に8月31日から9月5日までの6日間は朝晩の冷え込みが厳しく、平年値を大幅に下回りました。
20170831-0905graph.png
グラフ1:軽井沢 2017年8月14日から9月7日までの気温変化(縦軸:℃)


20170907graph.png
グラフ2:軽井沢 2017年4月1日から9月7日までの気温変化(縦軸:℃)
posted by 軽井沢草花館 at 16:09| 2017年秋