2019年11月02日

【11月2日】3連休初日 秋晴れ紅葉狩り日和

20191102kumoba00-1007.jpg
2019年11月2日 10:05 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(右が東側、左が西側)

3連休初日、朝は今季一番の冷え込み(最低気温0.6度)となりましたが、日中は秋晴れが広がり、絶好の紅葉狩り日和となりました。休日ということもあり、早朝から多くの人が訪れて、紅葉狩りを楽しんでいました。

雲場池の紅葉は見ごろが続いています!
今年は紅葉の色づきがゆっくり進んでおり、全体的には依然としてまだ8分程度の色づきです。
温かく、冷え込みの少なかった10月の気候の影響もあり、カエデ類の色づきがゆっくり進んでおり、全体の色あいは真っ赤というよりも鮮やかな朱色の印象を受けます。
見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木の紅葉は7〜8分程度の状態が長く続いていますが、この2日ほどで鮮やかさが増してきました。今後、さらに彩りが増し、見ごろも続きそうです。
※大変多くの人が訪れています。時間に余裕をもってお出かけください。11月11日まではプリンスショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催されるので、道路もたいへん混雑します。

20191102kumoba01-0912.jpg
2019年11月2日 9:10 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

※本日、撮影したその他の写真をこのブログの後半に掲載します。

過去(2008年から)の紅葉の状態を以下のページで紹介していますので、参考までご覧ください。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

尚、先日の台風で遊歩道の一部(西側の約200m)が通行止めになっています(下図参考)
紅葉シーズンで多くの人が来ている中、大変ご不便をおかけしていますが、どうぞご理解願います。

kumoba_map20191026工事.jpg
雲場池 11月2日 12:00現在、遊歩道通行止めの範囲(10月13日より)

以下、雲場池の基本情報、池の周りの風景の写真と続きます。

【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map20191013_4000dpi.jpg
※お車の方は周辺の駐車場をご利用ください。池の入口付近には駐車禁止道路で駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

・雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ

軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、この時期(紅葉見ごろ時期)は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。見ごろ時期に限っては徒歩が一番ストレスのないアクセス手段です。

google Map → http://goo.gl/maps/c4Crx

お車で来るられる予定の方は、近くの駐車場(上地図参照)が便利ですが、台数が限られており、見ごろの時期は込み合います。時間に余裕をもって来られるか、少し歩きますが、駅周辺(北口方面)や旧軽井沢周辺の比較的空いている駐車場に停めてから徒歩やレンタル自転車で雲場池に行く方法も、天気の良い日にはお勧めです。
※雲場池入口付近は路上駐車禁止エリアです。

また、紅葉シーズンはトイレが混雑して行列ができています。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

・過去の雲場池紅葉状況(2008年-2018)

以下のページに、過去の雲場池の紅葉状況を紹介していますので、参考にご覧下さい。
その年によって、紅葉時期が異なります。

参考HP 雲場池の四季(軽井沢草花館) https://kusabana.net/kumoba/main.htm

・お天気/服装

軽井沢は標高約1000mの高原です。11月になると、氷点下にまで気温が下がることがあります。今年(2019)は記録的に気温の高い状態が続いていますが、今後のお天気情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

以下、本日撮影した池の周りの風景の写真を紹介します(時間不順)。

まずは正面入口(南)から右側(東側)の遊歩道を進みながら撮影した風景を紹介し、その後、正面入口(南側)に戻って、そこから今度は左側(西側)の遊歩道を進み、通行止めになっているところまでの写真を紹介します。

20191102kumoba00-1007.jpg
2019年11月2日 10:00 雲場池 正面(池の南側)からみた全景(右が東側、左が西側)

本格的な紅葉シーズンをむかえ、大変多くの人が訪れています。
尚、先月の台風の影響で西側(入口を入って左)遊歩道が通行止めになっています。そのため、池の奥に行くには東側の遊歩道(入口から右半分)を進んで、帰りは同じ道を通らなければならず、細い遊歩道がいつもの年の倍の通行密度となっています。
連休中、および来週末にかけて、時間帯によっては身動きが取れなくなるほど混雑するかもしれません。

(下写真)早朝に撮影した写真です。池の東側の紅葉がだいぶ鮮やかになってきました。
一部で落葉が始まっていますが、この時期としては葉っぱにボリュームがあり、これからさらに彩りを増していきそうです。

20191102kumoba02-0637.jpg
2019年11月2日 6:45 雲場池 池の東側の風景

(下写真)池の西側に連なるカエデ並木の紅葉は雲場池の一番の見どころですが、今現在まだ7〜8分程度の色づき具合。
例年であれば、このくらいの時期には鮮やかな赤色に染まっているか、落葉が始まっている頃ですが、今年はまだ最盛期の状態に達していないようです。

20191102kumoba01-0912.jpg
2019年11月2日 9:25 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木を見た風景

20191102kumoba03-0915.jpg
2019年11月2日 9:15 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191102kumoba04-0916.jpg
2019年11月2日 雲場池 遊歩道東側からの景色

20191102kumoba05-0619.jpg
2019年11月2日 6:20 雲場池 遊歩道東側からの景色

上の写真は日差しが出る前の早朝に撮影したもので、下の写真は日差しが出た午前中に撮影したものです。
天気によって、見え方や印象がだいぶ異なり、甲乙つけがたいものがあります。

20191102kumoba05-0936.jpg
2019年11月2日 9:35 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)ドウダンツツジのトンネルも真っ赤に近い状態になりました。
一部落葉も始まりましたが、しばらくはきれいな状態が続くと思われます。

20191102kumoba07-0932.jpg
2019年11月2日 雲場池 遊歩道東側からの景色

(下写真)池の中央付近の木橋です。現在、この橋を右に進んでT字路を左(南方向)に進む遊歩道が先日の台風19号の被害で通行止めになっています。大多数の人はここで折り返して戻りますが、さらに池の上流側(北側)に進むこともできます。

20191102kumoba08-0931.jpg
2019年11月2日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

中央折り返し地点の木橋から、さらに上流側の遊歩道を進むこともできます。
本日のブログではその部分の写真は割愛し、正面入口(南)に戻ります。

(下写真)池の正面(南)に戻りました。ここからは池の全体が見渡せるので絶好の撮影ポイントとなっています。
比較的人の少ない時に撮影したものですが、次々に人が訪れていました。

20191102kumoba09-0957.jpg
2019年11月2日 雲場池 正面(池の南側)から見た全景(左が西側、右が東側)

(下写真)池の正面から左回りに30mくらい進んで、西側に連なるカエデ並木を横から眺めた風景です。
まだ最盛期の彩りとは言えず、さらに彩りを増していきそうです。
尚、このカエデ並木の下側をくぐる遊歩道が現在、立入禁止(通行止め)となっています。

20191102kumoba10-0941.jpg
2019年11月2日 雲場池 西側遊歩道からの風景

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「軽井沢の薬草展」11月24日まで開催中です。(火曜日休館)
下の画像をクリックすると詳細サイトにリンクします。

軽井沢草花館2019チラシ_700dpi.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 14:05| 2019年秋