2020年11月03日

【11月3日】雨上がり 落葉進むも秋満載の紅葉風景広がる

昨日(11/2)は昼前から雨となり、雨脚は弱いものの日をまたいて夜中まで降り続けたようです。
今朝になって雨は上がっていましたが、早朝は深い霧に包まれて幻想的な景色に。
その後、徐々に霧も晴れ、10時を過ぎるころになるといつの間にか秋空が広っていました。

20201103kumoba01-1007.jpg
2020年11月3日 10:05 雲場池 東側遊歩道から見た西側カエデ並木の紅葉

紅葉は昨日までピークの色どりでしたが、この雨である程度の葉が散りました。
それでも、散って足元を彩るモミジから木々を染める紅葉までが楽しめる秋らしさが満載の季節となっています。
「ひらひらとモミジが舞う、この時期の紅葉が一番好き」という方も多く、見ごろの状態が続いています。
特に一番の見どころとなっている西側カエデ並木の紅葉(上写真)は、昨日の雨のダメージが少なく、最盛期の色どりをキープしています。
また、雲場池周辺のカラマツも黄葉が見ごろとなっていて、町全体としても美しい紅葉がシーズンが続いています。
明日以降も徐々に落葉が進みますが、今週末くらいまでは、見ごろの状態が続くと思われます。

20201103kumoba00-0959.jpg
2020年11月3日 10:00 雲場池 正面入口付近からの景色

(下写真)池の正面から見て右側(東側)の景色です。昨日の雨もあり落葉が進みましたが、見ごろの状態が続いています。

20201103kumoba02-0907.jpg
2020年11月3日 9:05 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

(下写真)中央の木橋地点です。雲場池の正面入口(南側)から250mくらい進んだ地点にあり、大半の人はこの木橋を渡って折り返し、元の場所に戻ります。

20201103kumoba03-0848.jpg
2020年11月3日 8:50 雲場池 中央の木橋

20201103kumoba04-0956.jpg
2020年11月3日 9:55 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

(下写真)早朝、霧が出ていた時間帯の景色です。視界がぼんやりとしていますが、とても幻想的な風景でした。

20201103kumoba-irohamomiji.jpg
2020年11月3日 6:40 雲場池 遊歩道東側 イロハモミジ

※本日、時間の都合もあり、簡易な形での記事とさせていただきました。

※雲場池の遊歩道は開放的な屋外空間となりますが、基本的に遊歩道の道幅は狭く、人とすれ違う際は、比較的密な状況になります。紅葉の見ごろをむかえ、遊歩道が密に近い状況になっています。新型コロナウィルス感染予防の観点からマスクを着用しての散策を心掛けてください。
国内外の団体旅行者が少ないものの、個人やカップル、家族連れ、小グループで訪れる人の数が非常に多く、今週末くらいまで混雑が続く可能性があります。
posted by 軽井沢草花館 at 19:51| 2020年秋