2020年11月04日

【11月4日】冷え込み厳しくも紅葉の見ごろ続く

今朝の最低気温は氷点下1.9度。今季一番の冷え込みとなりました。
東京地方では未明に風が強まり、気象庁は、「東京地方で木枯らし1号」が吹いたと発表しました。
軽井沢では、それほどの強い風にはならなかったようですが、強い冷え込みとある程度の風(最大風速6.7m/s)によって、紅葉の落葉が進みました。

それでも、(下写真)西側のカエデ並木の紅葉はしっかりと見ごろの状態をキープ。
今日のような(冷え込みが厳しく、風がある)天気が続くと落葉が進みそうですが、今週末くらいまで見ごろが続くのではと思います。

20201104kumoba01-0852.jpg
2020年11月4日 8:50 雲場池 東側遊歩道から見た西側カエデ並木の紅葉

(下写真)落葉が進み、全体的に淡い色どりになってきましたが、紅葉の見ごろが続いています。

20201104kumoba00-1328.jpg
2020年11月4日 13:30 雲場池 正面入口付近からの景色

(下写真)池の正面から見て右側(東側)の景色です。一昨日の雨と氷点下の冷え込みで落葉が進みましたが、まだ見ごろと言える状態が続いています。

20201104kumoba02-1328.jpg
2020年11月4日 13:30 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20201104kumoba04-0904.jpg
2020年11月4日 9:05 雲場池 遊歩道西側
kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

(下写真)早朝に撮影した写真です。
曇天で氷点下の冷え込みとなりましたが、カエデが色彩豊かに紅葉していました。

20201104kumoba09-0622.jpg
2020年11月4日 早朝6:20 雲場池 遊歩道西側

雲場池の遊歩道は開放的な屋外空間となりますが、基本的に遊歩道の道幅は狭く、人とすれ違う際は、比較的密な状況になります。紅葉の見ごろをむかえ、遊歩道が密に近い状況になっています。新型コロナウィルス感染予防の観点からマスクを着用しての散策を心掛けてください。
国内外の団体旅行者が少ないものの、個人やカップル、家族連れ、小グループで訪れる人の数が非常に多く、今週末くらいまで混雑が続く可能性があります。
posted by 軽井沢草花館 at 22:07| 2020年秋