2021年10月01日

【10月1日】キンクロハジロ飛来

10月に入りました。
すでに景色全体がうっすらと赤みを帯びてきていますが、これから徐々に紅葉が本格化していく季節です。
例年10月下旬から11月初旬に紅葉最盛期をむかえますが、今年はどうなるでしょうか?
ブログの終わりの方では今年の9月までの天気をふり返ります。

9月の終わりころからは渡り鳥のキンクロハジロが飛来してきました(10/1現在2羽確認)。また、しばらく見かけなかったカイツブリも9月下旬になってから1羽、見かけるようになりました。

20210930kumoba-kinkurohajiro.jpg
2021年10月1日 雲場池 キンクロハジロ

紅葉シーズンは、朝晩の冷え込みが厳しくなります。気象情報を参考に着るものに気を付けてお出かけください。


尚、コロナ禍が続いています。雲場池は屋外ですが、感染防止の観点から、必ずマスク着用のうえ、感染予防を徹底して散策/散歩をお楽しみください。

雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないようなところもあります。
人と人とがすれ違う際にはどうしても密になってしまいますので、間隔を広く空けたり、場合によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいものです。

現在、池の周辺で咲いている主な花はナギナタコウジュ、ミズヒキ、イヌタデ、ハナタデ、ミゾソバ、タニソバ、ツリフネソウ、アキノキリンソウ、ゴマナ、ノハラアザミ、トネアザミ、ミヤマヤブタバコ、ナガミノツルキケマン、などです(9/24現在)。

以下、
1.コロナ対応、及び駐車場最新情報
2.本日撮影の写真(風景と草花)
3.お天気グラフ(9月までの天気)

の順で紹介します。

1.コロナ対応、及び駐車場最新情報

コロナウィルス感染予防として、引き続き、雲場池での散策はマスクの着用をお願いしています。
遊歩道の道幅は狭く、人がすれ違う時には密になることもあります。

20210924kumoba06-korona.jpg
2021年9月24日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

また、雲場池専用駐車場(無料)が4月から利用できなくなりました。雲場池に車でお越しの方は近くの有料駐車場に止めてから徒歩でのアクセスとなります。

アクセス、駐車場 → こちら(google MAP) 
※無料駐車場は4/1より利用できなくなっています。

20210605kumoba-parking.jpg
2021年6月5日撮影 雲場池 駐車場案内版

2.本日撮影の写真(風景と草花)

池の正面入口から池の周りを撮影した風景(9/30から10/1)と草花(9/27から10/1)の写真です。今日(10/1)は朝から雨が降ったり霧が出たりして天気が悪かったので、風景の写真は昨日(9/30)撮影したものが中心です。
大まかな紅葉の状況が伝われば幸いです。

20211001kumoba00-1452.jpg
2021年10月1日 14:50 軽井沢 雲場池

20210930kumoba01-0850.jpg
2021年9月30日 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211001kumoba02-1451.jpg
2021年10月1日 池の正面より東側の景色

20210930kumoba04-0857.jpg
2021年9月30日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20210930kumoba05-0903.jpg
2021年9月30日 雲場池 遊歩道 上流側の遊歩道 西側

20210930kumoba-yabumame.jpg
2021年9月30日 雲場池  ヤブマメの実

20210930kumoba06-0903.jpg
2021年9月30日 雲場池 遊歩道 上流側の木橋

20210929kumoba-ichii.jpg
2021年9月29日 雲場池 イチイの実

20210927kumoba-tsuribana.jpg
2021年9月27日 雲場池 ツリバナの実

20210930kumoba07-0906.jpg
2021年9月30日 雲場池 遊歩道西側

20210930kumoba08-0911.jpg
2021年9月30日 雲場池 遊歩道西側

20211001kumoba07-1452.jpg
2021年10月1日 雲場池 正面入口付近

3・お天気グラフ(7/1から9/30までの気温の変化)

2021年気象データグラフ0701-0930.jpg
グラフ 2021年7月1日から9月30日までの気温変化(気象庁 軽井沢観測所のデータより)
 (赤:最高気温、緑:平均気温、青:最低気温)

9月の平均気温は15.7度で平年値を1.0度下回りました。
特に9月上旬の平均気温は15.4度で平年値を3.5度も下回り、軽井沢の気象観測史上2番目に低い気温となりました。
9月の平均気温が16.0度未満の年は、紅葉の進み具合が早い傾向があり、例えば2009年以降で振り返ってみると、9月の平均気温が16度を下回ったのは以下の5年で、今年を除く4年で紅葉が早くに進み、11月に入ったころには最盛期を過ぎています。

2009年:9月平均気温15.1度→ 早くに紅葉
2014年:9月平均気温14.9度→ 早くに紅葉
2015年:9月平均気温15.6度→ 早くに紅葉
2017年:9月平均気温15.6度→ やや早くに紅葉
2021年:9月平均気温15.7度→?

今年も9月の平均気温が16度を下回りましたが、9月上旬の気温が極端に低かっただけで、その他は平均に近い気温でした。
また、朝晩と日中の気温差は比較的小さく、最低気温が10度を下回る厳しい冷え込みもほとんどありません。
過去と同じように紅葉が早くに進むかどうか? 興味深いところです。

これから、気温が下がっていき、特に朝晩の冷え込みが厳しくなっていきます。
特に本格的な紅葉シーズン(10月後半以降)になると、最低気温が0度を下回ることがあります。
気象情報をチェックして暖かくしてお出かけください。


表 軽井沢 2021年の旬毎の平均気温、雨量、相対湿度、日照時間
2021気温データ1月-9月.jpg
posted by 軽井沢草花館 at 20:25| 2021年秋