2022年04月28日

【4月28日】芽吹きから若葉の季節へ

今年の4月は気温が高く、町内のサクラやコブシの花が見ごろを過ぎました。
芽吹きも例年に比べて早く、カエデ類など、植物によっては芽吹きが進んで、若葉が開き始めています。

20220428kumoba-irohamomiji.jpg
2022年4月28日 雲場池 イロハモミジ 若葉が開きはじめる

明日から、ゴールデンウィーク(以降、G.W.)が始まります。
コロナ禍でむかえる3年目のG.W.となりますが、今年は各都道府県で緊急事態宣言や蔓延防止や感染症まん延防止等重点措置といった規制がなく、過去2年に比べると、人出の増加が予想されています。
予防接種、マスク着用、手指消毒、密を避ける。などの感染対策をしっかりと行ったうえで、雲場池での散策をお楽しみいただければと思います。
また、軽井沢は標高1000mの高原です。日中暖かくても、朝晩は一けた台前半程度にまで冷え込みますので、直近の気象情報をご確認の上、服装にも十分お気を付けください。

尚、今年の2月末で雲場池に一番近く、駐車台数の多かった駐車場が閉鎖されました
雲場池に車でアクセスする予定の方は、駅周辺から旧軽井沢銀座までの間や矢ヶ崎公園の各所駐車場(軽井沢町立、民間)をご利用の上、徒歩でのアクセスとなります。駐車場から雲場池まで、近くても1~2km離れていますので、お時間に余裕をもってお出かけいただきますよう、お願いいたします。
雲場池周辺の道路は駐車禁止エリアになっています。路上駐車されますと、渋滞を引き起こしたり、思わぬ人身事故を起こしてしまう可能性がありますので、大変ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

 (参考)軽井沢町の公式ホームページ(雲場池周辺の駐車場利用について 2022年4月28日)

以下、本日撮影の雲場池の様子です。
池の周り全体が淡い緑に包まれて、芽吹きのシーズンをむかえています。
今年は気温が高く、イロハモミジなど早くも若葉が広がっているものも見られます。
例年であれば、G.W.が明けてから美しい新緑が広がりますが、今年はG.W.の後半くらいから新緑と言えるような美し景色が広がる可能性もあります。

【本日の雲場池 2022年4月28日】

20220428kumoba00-0835.jpg
2022年4月28日 8:35 軽井沢 雲場池 正面(南側)

20220428kumoba-zumi01.jpg
2022年4月28日 雲場池 ズミ

写真上下:ズミは若葉の季節となり、花芽が付き始めました。例年であれば5月中頃から咲きはじめますが、今年はG.W.中に咲き始めるかも知れません。

20220428kumoba-zumi02.jpg
2022年4月28日 雲場池 ズミ

20220428kumoba01-0837.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道 東側

20220428kumoba-yamaajisai.jpg
2022年4月28日 雲場池 ヤマアジサイ 芽吹き始めています

20220428kumoba02-0841.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道 東側

20220428kumoba-onihyoutanboku.jpg
2022年4月28日 雲場池 オニヒョウタンボク 花芽が付いて開花が近そうです

20220428kumoba03-0841.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道 東側

20220428kumoba-yamatsutsuji.jpg
2022年4月28日 雲場池 レンゲツツジ 花芽が膨らんできました

20220428kumoba04-0846.jpg
2022年4月28日 雲場池 中央折り返しの木橋

20220428kumoba-yamaengosaku.jpg
2022年4月28日 雲場池 ヤマエンゴサク 1週間ほど前から咲きはじめています

20220428kumoba05-0855.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道上流 東側

20220428kumoba-shirobana_enreiso.jpg
2022年4月28日 雲場池 シロバナエンレイソウ

20220428kumoba06-0853.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道上流 西側

20220428kumoba-tougokusabanoo.jpg
2022年4月28日 雲場池 トウゴクサバノオ 1週間ほど前から咲きはじめています

20220428kumoba07-0859.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道上流 西側(木橋)

20220428kumoba-yukizasa.jpg
2022年4月28日 雲場池 ユキザサ 花芽が付いています

20220428kumoba-niwatoko.jpg
2022年4月28日 雲場池 ニワトコ 花芽がたくさん付いています

20220428kumoba08-0905.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道 西側

20220428kumoba-marubakonronso.jpg
2022年4月28日 雲場池 マルバコンロンソウ 2〜3日前から咲きはじめています

20220428kumoba09-0909.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道 西側

20220428kumoba10-0917.jpg
2022年4月28日 雲場池 遊歩道 西側

【お天気グラフ】

下のグラフは軽井沢の気温の変化(2020、2021、2022)を表しています。
一日毎の最高気温(赤)、平均気温(緑)、最低気温(青)が折れ線グラフになっていて、滑らかな曲線は過去30年間(1991-2020)の平均値。ギザギザした線がその年の変化です。

今年は1月と2月は気温が低かったものの、3月と4月は気温が高く、植物の成長が例年よりも早くに進んでいます。
とくに今年の4月は気温が高く、昨日の4/27時点で、4月の平均気温が8.7度あり、平年値の7.0度を1.7度も上回っています。
ちなみに4月の平均気温8.7度は軽井沢の気象観測史上5番目に高く、4月は残り3日間ありますが、5番目という順位はほぼ確定でしょう。

気になるのはG.W.中の天気ですが、週間予報だと雲のかかった天気が多いようです。
朝晩は一けた台前半まで冷え込みそうなので、注意が必要です。
予報は刻々と変化するので、軽井沢の来る予定の方は、直近の天気予報をご確認ください。

2020-2022気温変化グラフ20220101-0427.png

お天気グラフ 軽井沢 上段:2022、中段:2021年、下段:2020年 (共に1/1~6/30)
posted by 軽井沢草花館 at 14:29| 2022年春から新緑

2022年04月25日

【4月25日】芽吹きのシーズンに

先週くらいから、木々が芽吹きが目立つようになりました。
ここ数日でイロハモミジの芽吹きが始めり、池の周りの景色が一日一日と淡い緑色の染まってきました。
今年の芽吹きは定年よりもやや早めに進んでいて、G.W.後半くらいになると、新緑のようなきれいに緑に包まれるかもしれません。

20220425kumoba-irohamomiji.jpg
2022年4月25日 雲場池 イロハモミジの芽吹き

尚、雲場池から最も近くにあった有料駐車場が2022年2月末で営業を終了しました。車でお越しの方は、少し遠くなりますが、周辺駐車場をご利用下さい。

 (参考)軽井沢町の公式ホームページ(雲場池周辺の駐車場利用について 2022年4月15日)

以下、本日とここ数日撮影した雲場池の写真です。

【本日4月25日(一部数日前)の雲場池】

20220425kumoba00-0947.jpg
2022年4月25日 9:45 軽井沢 雲場池 正面(南側)

20220425kumoba-yamaajisai.jpg
2022年4月25日 雲場池 ヤマアジサイ

20220425kumoba01-0948.jpg
2022年4月25日 9:35 雲場池 遊歩道 東側

20220425kumoba-chojizakura.jpg
2022年4月25日 雲場池 チョウジザクラ

20220425kumoba02-0936.jpg
2022年4月25日 9:35 雲場池 遊歩道 東側

20220425kumoba-yamatsutsuji.jpg
2022年4月25日 雲場池 レンゲツツジの花芽

20220425kumoba03-0937.jpg
2022年4月25日 9:35 雲場池 遊歩道 東側

20220419kumoba-yamaengosaku.jpg
2022年4月23日 雲場池 ヤマエンゴサク

20220425kumoba04-0939.jpg
2022年4月25日 9:40 雲場池 中央折り返しの木橋からの景色

20220425kumoba-kogomi.jpg
2022年4月25日 雲場池 クサソテツ(コゴミ)

20220421kumoba-ookoganenekonome.jpg
2022年4月21日 雲場池 オオコガネネコノメ

20220425kumoba05-0942.jpg
2022年4月25日 9:40 雲場池 遊歩道 西側

20220425kumoba06-0943.jpg
2022年4月25日 9:45 雲場池 遊歩道 西側

20220423kumoba-tachitsubosumire.jpg
2022年4月25日 雲場池 タチツボスミレ

20220425kumoba07-0944.jpg
2022年4月25日 9:45 雲場池 遊歩道 西側

20220425kumoba08-0950.jpg
2022年4月25日 9:50 雲場池 遊歩道 西側

以上
続きを読む
posted by 軽井沢草花館 at 21:18| 2022年春から新緑

2022年04月11日

【4月11日】春の花が開花を始めています

年度初めの4月1日、雪が舞い、1日の平均気温が氷点下の寒い一日となりました(-1.1度)。

20220401kumoba00-0834.jpg
2022年4月1日 軽井沢 雲場池

その後、徐々に気温が上がっていき、4月5日以降は日中の最高気温が10度を上回るなど、暖かな日が続きました。
4月9日には最高気温が20度を超え、10日には一日の平均気温が10度を超え、本日11日も日中の気温が21.4度まで上がり、6月中旬並みの暖かさとなりました。

2020-2022気温変化グラフ20220101-0410re2.png
軽井沢(2020-2022) 1月1日から6月30日までの気温変化※2022は4月10日まで

今年は1月2月と、非常に気温の低い冬となりましたが、3月になると、気温は平年値を上回り、さらに4月も上旬が終わった時点で、平年値を上回る暖かさです。
雲場池の景色もここ数日でやわらかな春の色合いに変わってきました。

雲場池から最も近くにあった有料駐車場が2022年2月末で営業を終了しました。車でお越しの方は、少し遠くなりますが、周辺駐車場をご利用下さい。

 (参考)軽井沢町の公式ホームページ(雲場池周辺の駐車場利用について 2022年2月28日)

以下、本日と過去(4月2日以降)撮影の雲場池です。

【本日4月11日の雲場池】

20220411kumoba00-0937.jpg
2022年4月11日 9:35 軽井沢 雲場池 正面(南側)

20220411kumoba-nekoyanagi.jpg
2022年4月11日 雲場池 ヤマネコヤナギ 

20220411kumoba01-0937.jpg
2022年4月11日 9:35 雲場池 遊歩道 東側

20220411kumoba-onihyotanboku.jpg
2022年4月11日 オニヒョウタンボクの冬芽

(下写真)4月6日にダンコウバイが咲きはじめ、11日現在、旬を過ぎて散り始めでいます。

20220406kumoba-dankobai.jpg
2022年4月6日 雲場池 ダンコウバイ

20220411kumoba-yanagi.jpg
2022年4月11日 雲場池 ヤナギ開花

20220411kumoba-noibara.jpg
2022年4月11日 雲場池 ノイバラの芽吹き

20220411kumoba02-0943.jpg
2022年4月11日 雲場池 遊歩道 東側

20220410kumoba-miyamauguisukagura.jpg
2022年4月10日 雲場池 ミヤマウグイスカグラ

20220402kumoba-tsunohashibami.jpg
2022年4月2日 雲場池 ツノハシバミの雄花

20220411kumoba-tsunohashibami.jpg
2022年4月11日 雲場池 ツノハシバミの雌花

20220410kumoba-hinasumire.jpg
2022年4月10日 雲場池 ヒナスミレ

20220409kumoba-tsukushi.jpg
2022年4月9日 雲場池 ツクシ

20220408kumoba-fukinoto.jpg
2022年4月8日 雲場池 フキノトウ

20220411kumoba-niwatoko.jpg
2022年4月11日 雲場池 ニワトコの花芽 

20220411kumoba03-0958.jpg
2022年4月11日 雲場池 中央折り返しの木橋

20220410kumoba-tachitsubosumire.jpg
2022年4月10日 雲場池 タチツボスミレ

20220411kumoba-seiyotanpopo.jpg
2022年4月11日 雲場池 セイヨウタンポポ

20220411kumoba04-1001.jpg
2022年4月11日 10:30 雲場池 遊歩道 西側

20220407kumoba-yadorigi.jpg
2022年4月7日 雲場池 ヤドリギの花

以上
posted by 軽井沢草花館 at 23:11| 2022年春から新緑

2022年03月31日

【3月31日】雲場池遊歩道にスミレ咲く

年度終わりの3月31日、遊歩道脇でアオイスミレが咲いていました。
雲場池で見る今年最初のスミレ。日に日に春を感じます。

20220331kumoba-aoisumire.jpg
2022年3月31日 雲場池 アオイスミレ?(おそらく)

今年の3月は全体を通すと平均気温が平年を上回って暖かでしたが、時々雪も降り、寒暖の差が大きかったようにも感じます。
下の写真は9日前(3月22日)に降雪したときの景色です。完全に冬景色になりましたが、2日ほどでほとんど溶けてしまいました。

20220322kumoba00-0854.jpg
2022年3月22日 8:55 軽井沢 雲場池 正面(南側)

昨日(3/30)は今年に入って初めて気温が20度を上回りました。
スミレの他にも、セイヨウタンポポ、ハコベ、フキ(フキノトウ)、ツノハシバミが咲きはじめており、4月に入ってからはダンコウバイ、ヤナギ類(各種)、カキドオシ、各種スミレ(タチツボ、ヒナ等)、ミヤマウグイスカグラ、コブシ等が毎年咲きます。

尚、雲場池から最も近くにあった有料駐車場が2022年2月末で営業を終了しました。車でお越しの方は、少し遠くなりますが、周辺駐車場をご利用下さい。

 (参考)軽井沢町の公式ホームページ(雲場池周辺の駐車場利用について 2022年2月28日)


以下、本日撮影の雲場池です。

【本日3月31日の雲場池】 ※一部3/27撮影

20220331kumoba00-0617.jpg
2022年3月31日 6:15 軽井沢 雲場池 正面(南側)

20220331kumoba01-0958.jpg
2022年3月31日 10:00 雲場池 遊歩道 東側

20220331kumoba-dankobai.jpg
2022年3月31日 雲場池 ダンコウバイ もうじき開花

20220331kumoba-yanagi.jpg
2022年3月31日 雲場池 ヤナギの花芽

20220331kumoba02-1007.jpg
2022年3月31日 10:05 雲場池 遊歩道 東側

20220327kumoba-karugamo.jpg
2022年3月27日 雲場池 カルガモ

20220331kumoba03-1010.jpg
2022年3月31日 10:10 雲場池 中央折り返しの木橋

20220331kumoba-tsunohashibami.jpg
2022年3月31日 雲場池 ツノハシバミの花(♂)

20220331kumoba04-1015.jpg
2022年3月31日 10:15 雲場池 遊歩道上流 西側

20220331kumoba-seiyotanpopo.jpg
2022年3月31日 雲場池 セイヨウタンポポ

20220331kumoba-aoisumire.jpg
2022年3月31日 雲場池 アオイスミレ?

20220331kumoba05-1028.jpg
2022年3月31日 10:30 雲場池 遊歩道 西側

20220331kumoba-hakobe.jpg
2022年3月31日 雲場池 ハコベ

20220331kumoba06-1031.jpg
2022年3月31日 10:30 雲場池 遊歩道 西側

以上
posted by 軽井沢草花館 at 17:03| 2021-2022冬

2022年03月17日

【3月17日】3月中旬暖かく、残雪溶ける

3月中旬に入ってから10度を超える暖かな日が続き、前回(3/11)のときにはまだ残っていた遊歩道の雪も完全に溶けてなくなりました。ヤブカンゾウやミツバが芽吹き、フキやタネツケバナに花が咲き始め、春の兆しを感じます。
ただ、明日以降、気温が下がり、この時期らしい寒さに戻る予報です。
軽井沢は標高1000m前後の高原で、まだまだ朝晩は氷点下にまで気温が下がります。
直近の気象情報をご確認の上、服装に気を付けてお越しください。

以下、本日撮影の雲場池です。

【本日3月17日の雲場池】

20220317kumoba00-1009.jpg
2022年3月17日 10:10 軽井沢 雲場池 正面(南側)

20220317kumoba01-1031.jpg
2022年3月17日 10:30 雲場池 入口付近

20220317kumoba02-1014.jpg
2022年3月17日 10:15 雲場池 遊歩道 東側

下写真、マガモが数多く棲んでいます。その他、カルガモやオオバン、ヒドリガモの姿も見られます。前回(3/11)紹介したサギの群れも3月中旬に入ってから見られなくなりました。

20220317kumoba-magamo.jpg
2022年3月17日 雲場池 マガモ

20220317kumoba03-1016.jpg
2022年3月17日 10:15 雲場池 中央折り返しの木橋

20220317kumoba04-1019.jpg
2022年3月11日 10:20 雲場池 遊歩道上流(最北)

20220317kumoba05-1020.jpg
2022年3月17日 10:20 雲場池 遊歩道上流 西側

20220317kumoba06-1024.jpg
2022年3月17日 10:25 雲場池 遊歩道 西側

下写真:ミツバの葉が地面から次々に出てきて、葉を広げるようになりました。葉っぱをちぎると三つ葉のさわやかな香りがします。

20220317kumoba-mitsuba.jpg
2022年3月17日 雲場池 ミツバ

20220317kumoba07-1027.jpg
2022年3月17日 10:25 雲場池 遊歩道 西側
posted by 軽井沢草花館 at 13:55| 2021-2022冬

2022年03月11日

【3月11日】寒かった冬も春の兆し

昨年の11月29日以来の更新です。
この冬は、1月、2月と気温が低く、2月中旬以降にある程度まとまった降雪も記録しました。
3月に入ってからも冷え込みの厳しい日が続いていますが、3月5日に今年初めて最高気温が10度を超え、本日3月11日も2度目となる10度超え(最高気温13.8で今年一番の暖かさ)となりました。

遊歩道の雪はほぼ溶けましたが、朝晩の冷え込みで霜が降り、日中の暖かさで溶けるので、この時期、地面がぬかるんでいることが多いです。おそらく4月に入るころまでは、晴れていても地面がぬかるんでいることがあるので、日中の暖かい時に遊歩道をお散歩する時には、足元が汚れてもい靴でお出かけした方がよいでしょう。

尚、雲場池から最も近くにあった有料駐車場が2022年2月末で営業を終了しました。車でお越しの方は、少し遠くなりますが、周辺駐車場をご利用下さい。

 (参考)軽井沢町の公式ホームページ(雲場池周辺の駐車場利用について 2022年2月28日)

以下、本日(一部3月以降)撮影した雲場池の様子と、気象記録(気温と積雪)をまとめてものを紹介します。

【本日3月11日の雲場池】

20220311kumoba00-1022.jpg
2022年3月11日 10:20 軽井沢 雲場池 正面(南側)

20220311kumoba01-1037.jpg
2022年3月11日 10:35 雲場池 入口付近

20220311kumoba02-1025.jpg
2022年3月11日 10:25 雲場池 遊歩道 東側

20220311kumoba-dankobai.jpg
2022年3月11日 雲場池 ダンコウバイの花芽(開花は4月中旬以降)

20220311kumoba03-1027.jpg
2022年3月11日 10:25 雲場池 中央折り返しの木橋

20220311kumoba-tsunohashibami.jpg
2022年3月11日 雲場池 ツノハシバミの雄花(4月以降に開花)

20220311kumoba04-1030.jpg
2022年3月11日 10:30 雲場池 遊歩道上流 東側

20220311kumoba05-1031.jpg
2022年3月11日 10:30 雲場池 遊歩道上流 西側

20220306kumoba-fukinotou.jpg
2022年3月6日 雲場池 フキノトウ(開花) 

20220311kumoba06-1034.jpg
2022年3月11日 10:35 雲場池 遊歩道 西側

20220309kumoba-mitsuba.jpg
2022年3月9日 雲場池 ミツバ

20220311kumoba07-1035.jpg
2022年3月11日 10:35 雲場池 遊歩道 西側

20220311kumoba08-1036.jpg
2022年3月11日 10:35 雲場池 遊歩道 西側

下は6日前の状態です。雪が所々で残っていました。

20220305kumoba-0637.jpg
2022年3月5日 6:35 雲場池 遊歩道 西側

下写真:入口の駐輪場とトイレへのアクセス通路が凍結していて滑りやすくなっています。
足元に十分気を付けてください。

20220311kumoba09-1038.jpg
2022年3月11日 雲場池 入口の駐輪場 

【2022年1月から3月までの平均気温と積雪深さ】

昨年(2021)と一昨年(2020)は記録的に暖かく、降雪も少なかったので、今年は一層、寒さが厳しく感じます。

2022_01-03月の平均気温.png

2022_01-03月の積雪02.png

以上
posted by 軽井沢草花館 at 17:52| 2021-2022冬

【雲場池から一番近かった有料駐車場が2022年2月末で営業終了となりました】

タイトルにあるように、離山通り(はなれやまどおり)に接し、雲場池から最も近い場所にあった有料駐車場が2022年2月末をもって営業終了となりました。
この有料駐車場は駐車台数も多く、大型バスも利用可能だったので、なくなってしまったのは大変残念です。
昨年(2021)の4月からは、町営・雲場池専用の無料駐車場も利用が出来なくなり、立て続けに2か所の駐車場が使えなくなることになってしまいました。

雲場池へ車でアクセスする方は、少し離れた場所になりますが、軽井沢駅周辺(北口)、旧軽井沢ロータリー周辺、矢ヶ崎公園周辺の駐車場をご利用の上、そこから徒歩でのアクセスをお願いします。雲場池からは1kmから2kmくらいの距離なので、徒歩圏と言えるでしょう。
詳しくは以下のページを参考にしてください。

軽井沢町の公式ホームページ(雲場池周辺の駐車場利用について 2022年2月28日)

kumoba_map20220311.jpg
タグ:2021-2022冬
posted by 軽井沢草花館 at 13:21| 2021-2022冬

2021年11月29日

2021-2022 冬シーズン始まる

今朝(11/29)の最低気温は氷点下6.4度で、今季一番の冷え込みとなりました。
一昨日の夕方には積もるほどではなかったものの、雪が降りました。

20211128kumoba02-0633.jpg
2021年11月28日 6:35 軽井沢 雲場池 11/27夕方に降った雪

また、昨日からは雲場池の手前にある小さな池の水面には薄い氷が張るようになり、雲場池(軽井沢)では本格的な冬のシーズンに入りました。これから4月くらいまでは厳しい寒さが続きます。

20211128kumoba01-0640.jpg
2021年11月28日 6:40 雲場池(手前の小さな池) 水面に薄い氷が張った

軽井沢の厳寒期は1月から2月。
最低気温が氷点下10度前後にまで下がり、かなりの寒さです。雪は日本海側のような大雪にはなりにくいものの、30a程度の降雪になることはしばしばあります。
新緑や紅葉シーズンとは違って、景色の変化はほとんどありませんが、一定量の雪が降ると、池の周りの木々にも積もり、美しい雪景色が広がります
ただし、木々に積もる雪は日中の日差しや気温の上昇、あるいは風で、比較的早くに落ちてしまいます。

雲場池での散歩は通年可能ですが、寒さ、雪、凍結によるスリップ、雪や霜が溶けた後のぬかるんだ遊歩道、雪の後の起こる高所からの雪の落下など、冬ならではの注意すべきことがあります。特に足元が滑りやすくなりますので、歩きやすく、できれば汚れても洗えるような防水の靴がお勧めです。

訪れる人は四季の中では最も少ない時期ですが、お天気がよく、道路状況がよければ散歩コースとしてとても良いと思います。

20211129kumoba00-1105.jpg
2021年11月29日 11:05 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

今後は日中の最高気温が0度以下になるような日もあります。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【雲場池四季、参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、新緑や紅葉時期の変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月29日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もでのアクセスも可能ですが、冬場は道路への積雪、道路の凍結があるのであまりお勧めはしません(道路のコンディションが良い時だけ)。

お車の方は周辺の有料駐車場をご利用の上、そこから徒歩でのアクセスになります。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※雲場池から一番近く大型バスも駐車可能な有料駐車場も2022年2月末までの営業で以降利用できなくなる予定です。 
 以下参考資料でご確認ください

 【駐車場の参考資料】 

 (上記のページから「周辺地図」のリンク先をクリックするとPDFで地図付きの駐車場案内図が閲覧できます)

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211127.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。冬期は氷点下10度以下になることもあります。気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.29)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩約15分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。

20211129kumoba00-1105.jpg
2021年11月29日 11:05 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

20211129kumoba02-1107.jpg
2021年11月29日 11:05 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211129kumoba01-0905.jpg
2021年11月29日 11:05 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください

20211129kumoba03-1107.jpg
2021年11月29日 11:05 雲場池 遊歩道東側

冬の時期は雨や雪が降らなくても、朝の冷え込みで地面に霜が降り、日中の気温上昇で遊歩道がぬかるむことがしばしばあります。

20211129kumoba04-1109.jpg
2021年11月29日 11:10 雲場池 遊歩道東側

20211129kumoba05-1109.jpg
2021年11月29日 11:10 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください

20211129kumoba06-1110.jpg
2021年11月29日 11:10 雲場池 遊歩道東側

20211129kumoba07-1111.jpg
2021年11月29日 11:10 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211129kumoba08-1111.jpg
2021年11月29日 11:10 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211129kumoba09-1112.jpg
2021年11月29日 11:10 雲場池 遊歩道西側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください

20211129kumoba10-1114.jpg
2021年11月29日 11:15 雲場池 遊歩道西側

20211129kumoba11-1115.jpg
2021年11月29日 11:15 雲場池 遊歩道西側
kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211129kumoba12-1124.jpg
2021年11月29日 11:25 雲場池(手前の小さな池) 水面に薄い氷が張る
posted by 軽井沢草花館 at 15:59| 2021-2022冬

2021年11月20日

【11月20日】2021年 雲場池紅葉のまとめ

このブログでは9月5日から、日々刻々と変化する令和3年(2021年)紅葉の状況をお伝えしてきましたが、今日で最終回となります。長い期間、ご覧いただきましてありがとうございました。以下、今年の紅葉を振り返って、締めくくります。

【今年(2021)の雲場池・紅葉を振り返って】

今年の紅葉の特徴として挙げるとすれば、最盛期の時期が例年よりも3日程度遅くに訪れたこと。そして、鮮やかだった昨年を上回る赤味の強い紅葉となったことでしょうか。
昨年(2020)に続いて、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、雲場池を訪れる人の数はかなり少なかったと思われますが、それでもお散歩コースとしての人気は高く、常に憩いの場所になっていたようです。
そして、紅葉シーズンに限って言えば、昨年もそうでしたが、コロナ禍とは思えないくらい多くの人が訪れて、大変な賑わいとなりました。

20211102kumoba00-0827.jpg
2021年11月2日 8:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

今年(2021)の紅葉の最盛期は例年よりも3日ほど遅れて10月28日から11月6日くらいとなりました。

20211105kumoba02-0916.jpg
2021年11月5日 9:15 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色 鮮やかな赤色に染まりました

20211102kumoba01-0831.jpg
2021年11月2日 8:30 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211029kumoba04-0905.jpg
2021年10月29日 雲場池 遊歩道東側からの景色 赤&朱色&黄と色彩豊かな景色が広がりました

2021紅葉変化一覧.jpg
2021年 軽井沢 雲場池 新緑から紅葉までの変化(6/21から11/20)

上の画像をクリックすると、軽井沢草花館HP「令和3年(2021) 雲場池新緑〜紅葉変化」にリンクします。

1.紅葉時期:例年に比べて見ごろの時期遅く

近年、雲場池紅葉の最盛期はおおむね10月25日から11月初旬、そして見ごろと言える期間は10月下旬から11月上旬になることが多くなっています。
今年(2021)は色付きはじめが遅く、(あくまでも個人的な感想ですが)最盛期の彩りは10月28日から11月6日ころとなりました。見ごろの時期としてはその前後で、おおむね10月25日から11月8日といったところでしょうか。
例年に比べて、3日くらい紅葉がゆっくりと進んだ印象です。

理由としては、気候の影響が大きかったと思われます。今年(2021)は、10月の前半までは記録的な暖かさで、紅葉がなかなか色づかず、今までにないくらいゆっくりと進みました。ところが10月後半に入ると気候が一転し、今度は冷え込みの厳しい日が続きました。カエデ類やドウダンツツジが日を追うごとに鮮やかなになっていき、例年よりも少し遅れたものの、大変鮮やかな紅葉となりました。
 ※毎年、紅葉シーズンの時期は天候によって異なり、サクラの開花と同様で早かったり、遅かったりします。

2.彩り:昨年以上に鮮やかで色彩豊かな紅葉

今年の紅葉の色はカエデ類の赤が昨年以上に鮮やかに色づいて、とてもきれいでした。
10月の後半からは11月並みの冷え込みになることが多く、「赤くならないうちに霜でやられてしまうのではないだろうか?」と心配しましたが、その予想は外れ、葉っぱの状態がよいまま、鮮やかさを増していきました。
また、カエデ類以外でもドウダンツツジの赤が映え、その他、黄色くなるもの、朱色になるものの彩りも美しく、全体的に色彩豊かな紅葉を楽しむことが出来ました。

3.水鳥

今年も、紅葉シーズン中はキンクロハジロとマガモ(どちらも30羽近く)の姿が目立ちました。その他はカルガモやコガモ、オオバンの姿が見られました。カイツブリとオシドリの姿は今年も見られませんでした。

20211111kumoba-kinkurohajiro.jpg
2021年11月11日 雲場池 キンクロハジロ

20211113kumoba-magamo.jpg
2021年11月13日 雲場池 マガモ

20211115kumoba-karugamo.jpg
2021年11月15日 雲場池 カルガモ

4.天候:年間では平均気温高く、紅葉時期は10月前半まで高温で10月後半から低温

(4-1)10月上旬:9月並みの気温の高い状態が続き、紅葉の色づきは緩やかに進みました。

表1  2010-2021年10月上旬 軽井沢の気温、日照時間、雨量
2021年10月上旬過去12年気温_雨量_日照時間.jpg

(4-2)10月中旬:10/11〜16は高温、10/17〜20は低温となり、16日を境に気候が一転。紅葉は緩やかに進行のまま。

表2  2010-2021年10月中旬 軽井沢の気温、日照時間、雨量
2021年10月中旬過去12年気温_雨量_日照時間.jpg

(4-3)10月下旬:11月並みの冷え込みが続き、ようやく紅葉が本格的な彩りに。10月25日ころから見ごろの状態、28日ころから最盛期の彩りに。

表3  2010-2021年10月下旬 軽井沢の気温、日照時間、雨量
2021年10月下旬過去12年気温_雨量_日照時間.jpg

(4-4)11月上旬:11月に入ると平年並みの気温に。紅葉はさらに彩りを増し、11/6頃まで最盛期の彩りが続きました。11/9に雨が降り、10日、11日のやや強い風で大半の葉が散りました。

表4  2010-2021年11月上旬 軽井沢の気温、日照時間、雨量
2021年11月上旬過去12年気温_雨量_日照時間.jpg

(4-5)気温の変化

下のグラフは、今年(2021)1月からの気温変化です。今年も1〜3月の気温が非常に高くなりましたが、4月以降はおおむね平年並みかやや高い気温となりました。しかし、8月中旬と9月上旬には低温が続いて、米などの農作物に影響が出ました。
一年を通すと、おそらく今年の平均気温も平年値を上回りそうです。

2021気温データ0101-1117.jpg
グラフ1 2021年 軽井沢 1月からの気温変化(赤:最高気温、緑:平均気温、青:最低気温)
 ※平年値は1991-2020の30年間の平均

下のグラフは9月1日から紅葉シーズンまでの気温変化です。
紅葉が色付き始める10月前半は気温の高い状態が続いていましたが、後半に入るや否や11月並みの気温になりました。
今年は10月中旬並みの気温になることがほとんどなく、特徴的な温度の推移でした。

2021気温データ0901-1116.jpg
グラフ2 2021年9月から11月16日までの気温変化(気象庁 軽井沢観測所のデータより)
 (赤:最高気温、緑:平均気温、青:最低気温、 ※平年値は1991-2020の30年間の平均

下のグラフは9月1日から11月18日までの平均気温を一日毎に色で分けたものです。
最下段は2021年の一日ごとの平均気温を過去30年の平均気温「〇月〇旬並み」として色で置き換えました。
9月上旬には記録的な低温と日照不足が続きました。冷え込みが続いたので、この時は「もしかすると紅葉が少し早くから始まるかも知れない」と思いましたが、結果は真逆となり大外れでした。
その後、9月中旬、下旬と、平年並みの気温が続いたものの、紅葉シーズンが始まる10月に入ってから、例年のように冷え込んできませんでした。
10月前半までは9月下旬並みの暖かさが続き、紅葉の進行が鈍化していましたが、10月後半になると天候が一転し、今度は11月並みの気温に下がりました。ようやく紅葉の色づきも加速して、10月25日くらいになって、ようやく見ごろの状態になりました。

10月中は10月並みの気温の日がほとんどなく、今年の紅葉シーズンにおける気温の特徴をよく示していると思います。
さらに言えば、紅葉期間中に10月中旬並みに該当する日はありませんでした。

2021気温データ0901-1118平年並み色分け図.jpg
グラフ3 2021年9月1日から11月18日までの気温変化(気象庁 軽井沢観測所のデータより)
 ※平年値は1991-2020の30年間の平均

(4-6)2021年1月から旬毎の平均気温、雨量、日照時間、相対湿度

表5 軽井沢 2021年の旬毎の平均気温、雨量、相対湿度、日照時間
2021気温データ0101-1110.jpg

以上、2021年の紅葉 完
posted by 軽井沢草花館 at 11:03| 2021年秋

2021年11月19日

【11月19日】ほとんど冬景色に

雲場池の紅葉シーズンはほぼ終わっています
池の周りにわずかに残るカエデやドウダンツツジの葉が、全体をかすかに彩っていて、それも一日一日と少なくなって、今にも消えてしまいそうな感じ。冬景色に近い状態です。

現在、訪れる人の数は少なくなりましたゆっくりと、そして静かにお散歩するには良い季節です。朝夕は気温が低くなりますが、日中の暖かな時間帯にはお勧めです。

20211119kumoba02-0851.jpg
2021年11月19日 8:50 軽井沢 雲場池遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月19日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、雨や降雪がなければレンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車の方は周辺の有料駐車場をご利用の上、そこから徒歩でのアクセスになります。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※雲場池から一番近く大型バスも駐車可能な有料駐車場も2022年2月末までの営業で以降利用できなくなります。 
 以下参考資料でご確認ください

 【駐車場の参考資料】 

 (上記のページから「周辺地図」のリンク先をクリックするとPDFで地図付きの駐車場案内図が閲覧できます)

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211127.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.19)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがかすかに彩りを残しています。

20211119kumoba00-0912.jpg
2021年11月19日 9:10 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。

20211119kumoba02-0851.jpg
2021年11月19日 8:50 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211119kumoba03-0855.jpg
2021年11月19日 8:55 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211119kumoba04-0858.jpg
2021年11月19日 9:00 雲場池 遊歩道東側

20211119kumoba05-0900.jpg
2021年11月19日 9:00 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211119kumoba06-0901.jpg
2021年11月19日 9:00 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211119kumoba07-0904.jpg
2021年11月19日 9:05 雲場池 遊歩道西側

20211119kumoba08-0910.jpg
2021年11月19日 9:10 雲場池 遊歩道西側

20211119kumoba09-0911.jpg
2021年11月19日 9:10 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 11:46| 2021年秋

2021年11月18日

【11月18日】もう少しで冬景色に

雲場池の紅葉シーズンはほぼ終わっています
池の周りにわずかに残るカエデやドウダンツツジの葉が、全体をかすかに彩っていて、それも一日一日と少なくなって、今にも消えてしまいそうな感じですが、この状態になってからの変化は少なく、今のところ、完全に葉っぱが落ち切ってはいません。

葉っぱが完全に散り終わると、景色全体の色彩がほとんどなくなって、雪が降った時以外、来春の芽吹きまでほとんど変化がありません。もう少しで冬景色です。

現在、訪れる人の数は少なくなりましたゆっくりと、そして静かにお散歩するには良い季節です。朝夕は気温が低くなりますが、日中の暖かな時間帯にはお勧めです。

20211118kumoba09-0846.jpg
2021年11月18日 9:05 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月18日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、雨や降雪がなければレンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.18)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがかすかに彩りを残しています。

20211118kumoba00-0904.jpg
2021年11月18日 9:05 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。

20211118kumoba02-0905.jpg
2021年11月18日 9:05 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側もほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211118kumoba01-0905.jpg
2021年11月18日 9:05 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211118kumoba03-0836.jpg
2021年11月18日 8:35 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211118kumoba04-0837.jpg
2021年11月18日 8:35 雲場池 遊歩道東側

20211118kumoba05-0840.jpg
2021年11月18日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211118kumoba06-0840.jpg
2021年11月18日 8:40 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211118kumoba07-0842.jpg
2021年11月18日 8:40 雲場池 遊歩道西側

20211118kumoba08-0844.jpg
2021年11月18日 8:45 雲場池 遊歩道西側

20211118kumoba09-0846.jpg
2021年11月18日 8:45 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 11:28| 2021年秋

2021年11月17日

【11月17日】晩秋から冬景色へ

雲場池の紅葉シーズンはほぼ終わりです
池の周りにわずかに残るカエデやドウダンツツジの葉が、全体をかすかに彩っていてますが、それも一日一日と少なくなって、今にも消えてしまいそうな感じです。
葉っぱが完全に散り終わると、景色全体の色彩がほとんどなくなって、雪が降った時以外、来春の芽吹きまでほとんど変化がありません。

現在、訪れる人の数は少なくなりましたゆっくりと、そして静かにお散歩するには良い季節です。朝夕は気温が低くなりますが、日中の暖かな時間帯にはお勧めです。

20211117kumoba08-0850.jpg
2021年11月17日 8:50 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月17日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.17)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがかすかに彩りを残しています。

20211117kumoba00-0837.jpg
2021年11月17日 8:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。

20211117kumoba02-0837.jpg
2021年11月17日 8:35 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側もほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211117kumoba01-0836.jpg
2021年11月17日 8:35 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211117kumoba03-0839.jpg
2021年11月17日 8:40 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211117kumoba04-0840.jpg
2021年11月17日 8:40 雲場池 遊歩道東側

20211117kumoba-mizunara.jpg
2021年11月17日 早朝 雲場池 ミズナラ実生の紅葉 

20211117kumoba05-0843.jpg
2021年11月17日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211117kumoba06-0844.jpg
2021年11月17日 8:45 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211117kumoba07-0848.jpg
2021年11月17日 8:45 雲場池 遊歩道西側

20211117kumoba08-0850.jpg
2021年11月17日 8:50 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 11:37| 2021年秋

2021年11月16日

【11月16日】晩秋の雲場池

雲場池の紅葉シーズンは、ほぼ終わりです。
池の周りにわずかに残るカエデやドウダンツツジの葉が、全体をかすかに彩っていて、秋の名残を感じさせてくれます。
晩秋の雲場池、冬景色が近づいてきました。

20211116kumoba00-0833.jpg
2021年11月16日 8:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月16日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.16)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがかすかに彩りを残しています。

20211116kumoba00-0833.jpg
2021年11月16日 8:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。

20211116kumoba02-0833.jpg
2021年11月16日 8:35 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側もほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211116kumoba01-0832.jpg
2021年11月16日 8:30 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211116kumoba03-0834.jpg
2021年11月16日 雲場池 遊歩道東側

20211116kumoba04-0836.jpg
2021年11月16日 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211116kumoba05-0836.jpg
2021年11月16日 雲場池 遊歩道東側

20211116kumoba06-0839.jpg
2021年11月16日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211116kumoba07-0848.jpg
2021年11月16日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211116kumoba-gen_noshouko.jpg
2021年11月16日 雲場池 ゲンノショウコの種

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。カエデやドウダンツツジはほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211116kumoba08-0851.jpg
2021年11月16日 雲場池 イロハモミジの実生

20211116kumoba09-0852.jpg
2021年11月16日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 17:40| 2021年秋

2021年11月15日

【11月15日】晩秋の香り

雲場池の紅葉シーズンは、ほぼ終わりですが、池の周りにわずかに残るカエデの葉が、全体をかすかに彩っていて、秋の名残を感じさせてくれます。

この時期になると、落ちた葉や木の実が堆積し、晩秋ならではの香りを感じることがよくあります
特に雨上がり時などはとても芳醇な香りがして、リラックス効果があるような気がします。
木立に囲まれた環境で、香りを楽しむのも良いかもしれません。

20211115kumoba08-0908.jpg
2021年11月15日 9:10 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月15日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.15)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがかすかに彩りを残しています。

20211115kumoba00-0909.jpg
2021年11月15日 9:10 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。池縁に植栽されているドウダンツツジの紅葉がかすかに残っています。(晴天日は午前中の日差しを浴びてきれいに見えます)

20211115kumoba02-0855.jpg
2021年11月15日 8:55 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211115kumoba03-0856.jpg
2021年11月15日 雲場池 遊歩道東側

20211115kumoba-karugamo.jpg
2021年11月15日 雲場池 カルガモ

20211115kumoba04-0856.jpg
2021年11月15日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211115kumoba05-0901.jpg
2021年11月15日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
今後、冬場になると訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211115kumoba06-0901.jpg
2021年11月15日 雲場池 遊歩道西側

下写真:今年の紅葉はほぼ終わっていますが、池縁など各所で、実生のイロハモミジが紅葉しています。

20211115kumoba-irohamomiji.jpg
2021年11月15日 早朝 雲場池 イロハモミジの実生

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。カエデやドウダンツツジはほとんどの葉が落ちてしまいましたが、常緑モミの針葉はきれいな緑のままです。

20211115kumoba07-0907.jpg
2021年11月15日 雲場池 遊歩道西側

20211115kumoba08-0908.jpg
2021年11月15日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上

posted by 軽井沢草花館 at 17:53| 2021年秋

2021年11月14日

【11月14日】ほのかに秋色、三笠通りのカラマツほぼ落葉

雲場池の紅葉シーズンもほぼ終わりといったところですが、まだ冬景色といったような感じではなく、池の周りにわずかに残るカエデの葉が、全体を淡く彩っていて、秋の名残を感じさせてくれます。

今朝は氷点下の気温にまで冷え込んで、2日連続の冬日となりました。
おそらく、紅葉の名残を感じることのできる最後の日曜日ということもあって、今日も多くの人が雲場池を訪れていました

周辺の別荘地など、思わぬ場所で、まだきれいな紅葉が見られたりして、見ごろのような状態ではありませんが、あとわずかな期間、紅葉を楽しむことができそうです。

20211114kumoba10-0848.jpg
2021年11月14日 8:50 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月14日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.14)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがわずかに彩りを残しています。

20211114kumoba00-0836.jpg
2021年11月14日 8:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。池縁に植栽されているドウダンツツジの紅葉がわずかに残っています。(晴天日は午前中の日差しを浴びてきれいに見えます)

20211114kumoba02-0836.jpg
2021年11月14日 8:35 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211114kumoba03-0837.jpg
2021年11月14日 8:35 雲場池 遊歩道東側

20211114kumoba-noibara.jpg
2021年11月14日 早朝 雲場池 ノイバラの実

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
今後、冬場になると訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211114kumoba04-0839.jpg
2021年11月14日 8:40 雲場池 遊歩道東側

20211114kumoba05-0624.jpg
2021年11月14日 早朝 雲場池 遊歩道東側

20211114kumoba06-0840.jpg
2021年11月14日 8:40 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211114kumoba07-0841.jpg
2021年11月14日 8:40 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

下写真:毎年、春の秋に2度咲くレンギョウが、今年もきれいに咲いています。
秋は10月に入ったくらいから咲き始め、この寒い11月中頃まで咲いてくれます。

20211114kumoba-rengyo.jpg
2021年11月14日 雲場池 春と秋に2度咲くレンギョウ 

20211114kumoba08-0843.jpg
2021年11月14日 8:45 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。ほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211114kumoba09-0924.jpg
2021年11月14日 8:45 雲場池 遊歩道西側

20211114kumoba10-0848.jpg
2021年11月14日 8:50 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【三笠通りのカラマツ】

カラマツ並木が続く、軽井沢の三笠通り。
ほとんどの葉が散ってしまい、今年の落葉松シーズンもほぼ終わりといったところです。
三笠通の入口までは雲場池からは約1.6km、カラマツ並木の先にある旧三笠ホテルは現在改装工事中につき、見学出来ません。

※カラマツはマツ科の針葉樹。日本に自生する針葉樹の中では唯一、秋に葉を落とす落葉針葉樹で、落葉松(ラクヨウショウ)とも呼ばれています。(標高にもよりますが)軽井沢の町中では11月に入ったくらいから散り始めます。

20211114mikasa_karamatsu.jpg
2021年11月14日 軽井沢 三笠通り カラマツ並木の入口付近

下写真:9日前(11/5)撮影で、葉っぱが散り始めの頃です。今年はカエデの紅葉と同様、色づきや散り始めが例年に比べて遅かったようです。

20211105mikasa_karamatsu.jpg
2021年11月5日 軽井沢 三笠通り カラマツ並木の入口付近

下は1週間前の状態です。

20211029miksadori-karamatsu01.jpg
2021年10月29日 軽井沢 三笠通り カラマツ並木の入口付近

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:21| 2021年秋

2021年11月13日

【11月13日】晩秋のにぎやかな週末

雲場池の紅葉シーズンもほぼ終わりといったところですが、わずかに残った淡い彩りに秋の名残が感じられます
今朝は氷点下1.7度まで気温が下がり、今季一番の冷え込みとなりましたが、青空が広がって絶好のお出かけ日和。
週末の土曜日ということもあって、雲場池には予想以上に多くの人が訪れていました
紅葉シーズンもほぼ終わりのこの時期としては、大変な賑わいで、夏よりも人の数が多いのでは? と思うほどでした(朝10時前後)。

周辺の別荘地など、思わぬ場所で、まだきれいな紅葉が見られたりして、少し探すことで、もう少しの期間、最後の紅葉を楽しむことができそうです

20211113kumoba09-0958.jpg
2021年11月13日 10:00 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色 多くの人が訪れていました

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月13日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 

 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.13)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがわずかに彩りを残しています。

20211113kumoba00-0947.jpg
2021年11月13日 9:45 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。池縁に植栽されているドウダンツツジの紅葉がわずかに残っています。(晴天日は午前中の日差しを浴びてきれいに見えます)

20211113kumoba02-0946.jpg
2021年11月13日 9:45 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211113kumoba03-0949.jpg
2021年11月13日 9:50 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211113kumoba04-0951.jpg
2021年11月13日 9:50 雲場池 遊歩道東側

20211113kumoba05-0952.jpg
2021年11月13日 9:50 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211113kumoba06-0953.jpg
2021年11月13日 9:55 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

下写真:場所によってドウダンツツジの紅葉が残っているところがあり、鮮やかな色がよく目立ちます。

20211113kumoba07-0955.jpg
2021年11月13日 9:55 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。ほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211113kumoba08-0957.jpg
2021年11月13日 9:55 雲場池 遊歩道西側

20211113kumoba09-0958.jpg
2021年11月13日 10:00 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 15:39| 2021年秋

2021年11月12日

【11月12日】晩秋の雲場池

雲場池の紅葉シーズンもほぼ終わりとなりましたが、まだ色づいた葉っぱがわずかに残っており、景色全体に秋の名残が感じられます
周辺の別荘地ではまだきれいな紅葉も見られ、少し探すことで、もう少しの期間、最後の紅葉を楽しむことができそうです

20211112kumoba10-0847.jpg
2021年11月12日 8:50 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色 紅葉の彩りもわずかになりました。

朝晩の気温が0度前後にまで下がる季節です。最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください。
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月12日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.12)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。左側(西側)のカエデとドウダンツツジがわずかに彩りを残しています。

20211112kumoba00-0835.jpg
2021年11月12日 8:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。池縁に植栽されているドウダンツツジの紅葉がわずかに残っています。

20211112kumoba02-0835.jpg
2021年11月12日 8:35 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。ほぼすべての葉が落ちてしまいました。

20211112kumoba01-0831.jpg
2021年11月12日 8:30 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211112kumoba03-0837.jpg
2021年11月12日 8:35 雲場池 遊歩道東側

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211112kumoba04-0838.jpg
2021年11月12日 8:40 雲場池 遊歩道東側

20211112kumoba05-0839.jpg
2021年11月12日 8:40 雲場池 遊歩道東側

20211112kumoba06-0841.jpg
2021年11月12日 8:40 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211112kumoba07-0841.jpg
2021年11月12日 8:40 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211112kumoba08-0844.jpg
2021年11月12日 8:45 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。ほとんどの葉が落ちてしまいました。

20211112kumoba09-0846.jpg
2021年11月12日 8:45 雲場池 遊歩道西側

20211112kumoba10-0847.jpg
2021年11月12日 8:45 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上

posted by 軽井沢草花館 at 16:52| 2021年秋

2021年11月11日

【11月11日】紅葉シーズンもほぼ終わりといったところ

雲場池の紅葉は2日前の雨、そして昨日今日のやや強めの風によって、ほとんどが散ってしまいました。
今年の紅葉シーズンもほぼ終わりといったところですが、各所に残ったカエデやドウダンツツジの紅葉が、暖かく感じます。
また、周辺の別荘地ではまだきれいな紅葉も見られ、少し探すことで、最後の紅葉を楽しむことができそうです。

20211111kumoba10-0919.jpg
2021年11月11日 9:20 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色 紅葉の彩りもわずかになりました。

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月11日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

 ※雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.11)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐの景色です。2日前の雨、そして昨日今日の風ですっかり葉が落ちました。

20211111kumoba00-0945.jpg
2021年11月11日 9:45 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子ですが、葉っぱがほとんど落ちてまいました。

20211111kumoba01-0946.jpg
2021年11月11日 9:45 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

20211111kumoba03-0905.jpg
2021年11月11日 9:05 雲場池 遊歩道東側

下写真:落葉が進んだことで、今まで気が付きにくかった木の実の姿がよく見えるようになりました。
ムラサキシキブの実は今年たくさん生って、きれいです。

20211111kumoba-murasakishikibu.jpg
2021年11月11日 雲場池 ムラサキシキブの実

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211111kumoba05-0909.jpg
2021年11月11日 9:10 雲場池 遊歩道東側

20211111kumoba06-0911.jpg
2021年11月11日 9:10 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211111kumoba07-0913.jpg
2021年11月11日 9:15 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211111kumoba08-0915.jpg
2021年11月11日 9:15 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。落葉が進み、淡い色調になりました。

20211111kumoba09-0918.jpg
2021年11月11日 9:20 雲場池 遊歩道西側

20211111kumoba10-0919.jpg
2021年11月11日 9:20 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 12:00| 2021年秋

2021年11月10日

【11月10日】落葉進み晩秋の景色に

雲場池の紅葉は昨日の雨、そして今朝から吹く風によって、大半が散ちました
風が吹くたびに赤色に染まった葉がひらひらと舞い、こうした景色もほんの短い期間にしか味わえない秋の瞬間のように思えます。
池の周りや。町内各所ではまだきれいに色づいた紅葉を見ることが出来ますが、雲場池における紅葉シーズンはほぼ終了といったところです。

20211110kumoba00-1024.jpg
2021年11月10日 10:25 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色 紅葉の彩りもわずかになりました。

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月10日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.10)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、昨日の雨、そして今日の風でさらに落葉が進みました。彩りもわずかになりました。

20211110kumoba00-1024.jpg
2021年11月10日 9:40 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。9時前に撮影した時点では日差しを浴び、葉量は少なくなりましたが、淡く上品な彩りでした。※その後の風で散り続けました。

20211110kumoba02-0851.jpg
2021年11月10日 8:50 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。ほとんどの葉が落ちてしまいましたが、部分的にきれいな紅葉も見られました

20211110kumoba01-1010.jpg
2021年11月10日 10:10 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
訪れる人の数もだいぶ少なくなりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211110kumoba03-1015.jpg
2021年11月10日 10:15 雲場池 遊歩道東側 

下写真:落葉が進んだことで、それまで目立ちにくかった木の実が目立つようになりました。ダンコウバイの黄葉もすっかり散ってしまい、黒く熟した実が目立つようになりました。

20211110kumoba-dankobai.jpg
2021年11月10日 雲場池 ダンコウバイの実

20211110kumoba04-0855.jpg
2021年11月10日 8:55 雲場池 遊歩道東側

20211110kumoba05-0856.jpg
2021年11月10日 8:55 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211110kumoba06-0857.jpg
2021年11月10日 9:00 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211110kumoba07-0901.jpg
2021年11月10日 9:00 雲場池 遊歩道西側

20211110kumoba08-0901.jpg
2021年11月10日 雲場池 水面に浮かんだ落ち葉

20211110kumoba-dokuzeri.jpg
2021年11月10日 雲場池 ドクゼリの黄葉

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。落葉が進み、遊歩道が秋色に染まっていました。

20211110kumoba09-0904.jpg
2021年11月10日 9:05 雲場池 遊歩道西側

20211110kumoba10-0905.jpg
2021年11月10日 9:05 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:51| 2021年秋

2021年11月09日

【11月9日】久々の雨、遊歩道が秋色に染まる

雨と霧の一日となりました。
散り始めていた紅葉が雨と共に散り、遊歩道が秋色に染まりました

まとまった量の雨が降ったのは先月10月26日以来、2週間ぶりのこと。
紅葉が本格的な見ごろとなった時期に雨が降らなかったことになり、とても幸運だったんだと思います。

昨日まで見ごろの状態をキープしていた池の西側のカエデ並木も、さすがに落葉が目立ち、本格的な見ごろも終わりといったところでしょうか。
とはいえ、池の周り全体を見回すと、まだきれいに色づいた紅葉がたくさん残っており、最盛期のような鮮やかさはないものの、淡くやさしい色合いの景色が楽しめます

また、これからカラマツの落葉が本格的に始まる季節です。雲場池の周りにはありませんが、三笠通りを始め、町内各所で見られます。

20211109kumoba-0626.jpg
2021年11月9日 早朝 6:25 軽井沢 雲場池 遊歩道が落ち葉で秋色に染まる

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月9日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.9)】

以下、池の正面から眺めた風景を3枚紹介します。

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、落葉が進み、淡くやさしい色合いの紅葉風景が広がります。

20211109kumoba00-0838.jpg
2021年11月9日 8:40 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。今日の雨で落葉がさらに進みました

20211109kumoba02-1528.jpg
2021年11月9日 15:30 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。だいぶ落葉が進みました。手前の赤く染まったカエデも葉っぱの量が少なくなってきました。

20211109kumoba01-0838.jpg
2021年11月9日 8:40 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 20:24| 2021年秋

2021年11月08日

【11月8日】紅葉最盛期過ぎるも、きれいな紅葉残る

雲場池の紅葉は最盛期の見ごろを過ぎ、落葉の季節をむかえています。
11/3頃から葉っぱが散り始め、現在、全体的に淡い彩りの景色が広がっています。
紅葉の見どころとなっている池の西側のカエデ並木は見ごろの状態をやや過ぎた感じもありますが、この時期としては葉っぱが多く残っていて、見ごろの状態をキープしていました。

雲場池における紅葉のトップシーズンは昨日の日曜日で終わりを告げた感じですが、まだきれいな紅葉が見られます。
今日も多くの人が訪れていましたが、昨日までの人出と比べると格段の違いで、遊歩道もゆっくりと散策できる状況でした。
最盛期の紅葉ではありませんが、自分なりの秋を捜しながら軽井沢の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。
また、軽井沢町内各所では、街路樹などきれいな紅葉がまだ多く見られます。

今後徐々に落葉が進んで、あと1週間もすると、葉っぱの大半が落ちた晩秋の景色へと変わっていそうです。
今夜から明日朝にかけて、本格的な雨が降りそうな予報になっているので、さらに落葉が進みそうです。

20211108kumoba02-0942.jpg
2021年11月8日 9:40 軽井沢 雲場池 池の西側に連なるカエデ並木の紅葉

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月8日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。紅葉のトップシーズンを過ぎたこともあり、レンタル自転車でのアクセスもお勧めです。

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。
 ※プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.8)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、最盛期の時期は過ぎましたが、淡い色の紅葉風景が広がります。

20211108kumoba00-0941.jpg
2021年11月8日 9:40 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。最盛期を過ぎて、葉っぱの量が減ってきましたが、美しい状態をキープしていました。例年であれば、大半の葉っぱが散ってしまっている頃です。

20211108kumoba02-0942.jpg
2021年11月8日 9:40 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。だいぶ落葉が進みました。手前の赤く染まったカエデも葉っぱの量が少なくなってきました。

20211108kumoba01-0941.jpg
2021年11月8日 9:40 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211108kumoba03-0917.jpg
2021年11月8日 9:15 雲場池 遊歩道東側 

遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211108kumoba04-0919.jpg
2021年11月8日 9:20 雲場池 遊歩道東側

20211108kumoba05-0921.jpg
2021年11月8日 9:20 雲場池 遊歩道東側

20211108kumoba06-0921.jpg
2021年11月8日 9:20 雲場池 遊歩道東側

20211108kumoba07-0922.jpg
2021年11月8日 9:20 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211108kumoba08-0923.jpg
2021年11月8日 9:25 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211108kumoba09-0925.jpg
2021年11月8日 9:25 雲場池 遊歩道西側

20211108kumoba10-0926.jpg
2021年11月8日 9:25 雲場池 遊歩道西側

20211108kumoba11-0927.jpg
2021年11月8日 9:30 雲場池 遊歩道西側

上下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。赤く染まった紅葉がとても美しく、多くの人が立ち止まって写真に収めていました。

20211108kumoba12-0927.jpg
2021年11月8日 9:30 雲場池 遊歩道西側

20211108kumoba13-0930.jpg
2021年11月8日 9:30 雲場池 遊歩道西側

20211108kumoba14-0930.jpg
2021年11月8日 9:30 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:25| 2021年秋

2021年11月07日

【11月7日】紅葉最盛期を過ぎて落葉の季節へ

今日も朝から青空が広がって、絶好の紅葉狩り日和となりました
日曜日ということもあって、早朝から多くの人が訪れていました。

今日現在、雲場池の紅葉は見ごろの状態が続いていますが、ここ3〜4日で落葉が進みました。
紅葉の見どころとなっている池の西側のカエデ並木は見ごろの状態をキープしていましたが、その他全体的に落ち葉の量が増えてきており、池の水面には赤や黄色の葉っぱがたくさん浮かぶようになりました。

雲場池の紅葉は最盛期の状態を過ぎています。
今後徐々に落葉が進んで、景色全体の色合いが、鮮やかな彩りから淡くやわらかな色調に変わっていきます。

明日11/8(月)の夕方から9日(火)にかけて雨の確立が高くなっています。どのくらい降るのか分かりませんが、このあたりで、さらにまとまった量の葉が落ちるかも知れません。
雲場池では見ごろと言える状態はあと数日ではないかと思います。紅色を基調とした紅葉を見に行く予定の方はお早めに。

20211107kumoba04-0911.jpg
2021年11月7日 9:10 軽井沢 雲場池 池の西側に連なるカエデ並木の紅葉
(晴天時は午前中の日差しで紅葉が照らされます)

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月7日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.7)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211107kumoba00-1036.jpg
2021年11月7日 10:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。昨日くらいから落葉が始まっていて、徐々に葉量が減っていきますが、今日現在、見ごろの状態をキープしていました。

20211107kumoba02-0916.jpg
2021年11月7日 9:15 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。水面に浮かぶ落ち葉の量からも分かりますが、だいぶ落葉が進みました。
手前の赤く染まったカエデはまだ見ごろの状態ですが、葉っぱの量は残り少なくなっています。

20211107kumoba01-1334.jpg
2021年11月7日 13:35 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211107kumoba-0634.jpg
2021年11月7日 早朝 6:35 雲場池 遊歩道東側 朝の6時台から多くの人が訪れていました

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211107kumoba04-0911.jpg
2021年11月7日 9:10 雲場池 遊歩道東側

下写真:水鳥のキンクロハジロです。10月に入ってから雲場池に渡ってきました。最初は数羽でしたが現在20羽前後確認できます。
人になれてきたようで、比較的近くで見られるようになりました。このまま雲場池で冬を越し、来年5月ころ再び旅立ちます。

20211107kumoba05-kinkurohajiro.jpg
2021年11月7日 雲場池 遊歩道東側

20211107kumoba06-0853.jpg
2021年11月7日 8:55 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211107kumoba07-0854.jpg
2021年11月7日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20211107kumoba08-0856.jpg
2021年11月7日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211107kumoba09-0857.jpg
2021年11月7日 雲場池 遊歩道西側

20211107kumoba010-0858.jpg
2021年11月7日 雲場池 遊歩道西側

20211107kumoba011-0858.jpg
2021年11月7日 9:00 雲場池 遊歩道西側

上下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。赤く染まった紅葉がとても美しく、多くの人が立ち止まって写真に収めていました。

20211107kumoba012-0859.jpg
2021年11月7日 雲場池 遊歩道西側

20211107kumoba013-0900.jpg
2021年11月7日 雲場池 遊歩道西側

20211107kumoba014-0902.jpg
2021年11月7日 9:00 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:44| 2021年秋

2021年11月06日

【11月6日】西側カエデ並木落葉始まるも、紅葉が見ごろの状態です

今朝は氷点下の冷え込みとなりましたが、日中は青空が広がって絶好の紅葉狩り日和
池の周り全体を通して、美しい紅葉風景が広がっています

3日ほど前から落葉が始まっていて、風が吹くたびにひらひらと葉っぱが舞い降りて、足元や水面にも彩りが加わるようになりました。
雲場池の紅葉で一番の見どころとなっている西側カエデ並木の紅葉は今朝の冷え込みで、表面の葉が少し散りました。
これから徐々に散っていって、11月の半ばころには紅葉シーズンもほぼ終わりになっていそうです

今年は10月前半にとても気温が高かったこともあって、紅葉の進行が緩やかでした。例年であればこの時期、見ごろを過ぎていることが多いのですが、今年は素晴らしい紅葉が続いています。

天気予報では、来週11月8日(月)から9日(火)にかけて雨の確立が高くなっています。どの程度降るかにもよりますが、このあたりで落葉が一気に進むかもしれません。紅葉狩りを検討中の方はお早めに。

20211106kumoba02-0859.jpg
2021年11月6日 9:00 軽井沢 雲場池 池の西側に連なるカエデ並木の紅葉

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月6日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.6)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211106kumoba00-1037.jpg
2021年11月6日 10:35 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。今朝の冷え込みで、表面の葉が散り始めましたが、昨日とほとんど変わらない鮮やかさで、きれいでした。これから徐々に葉量が減っていきます。

20211106kumoba02-0859.jpg
2021年11月6日 9:15 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側は、昨日から今日にかけて落葉が進みました。
手前の赤く染まったカエデはまだ見ごろの状態です。

20211106kumoba01-1454.jpg
2021年11月6日 14:55 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211106kumoba03-0842.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道東側

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211106kumoba04-0842.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道東側

20211106kumoba05-1023.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道東側

20211106kumoba06-1027.jpg
2021年11月6日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211106kumoba07-0848.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211106kumoba08-0849.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道西側

20211106kumoba09-1030.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道西側

20211106kumoba10-1032.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道西側

上下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。赤く染まった紅葉がとても美しく、多くの人が立ち止まって写真に収めていました。

20211106kumoba11-0853.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道西側

20211106kumoba12-1033.jpg
2021年11月6日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:33| 2021年秋

2021年11月05日

【11月5日】西側カエデ並木の紅葉赤く染まる&三笠通りカラマツ

2日ほど前から落葉が始まりましたが、雲場池の紅葉は最盛期の彩り
カエデ(もみじ)やドウダンツツジの葉が赤く染まっています。

現在、美しい紅葉風景が広がりながらも、風が吹くたびにひらひらと葉っぱが舞い降りて、足元や水面にも彩りが加わるようになりました。
今後は11月後半にかけて徐々に落葉が進んで、晩秋の景色へと変わっていきますが、今週末(11/7)くらいまでは見ごろの状態が続きそうです
尚、雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木は最盛期の彩りが続いていて、落葉がほとんどない状態です。とても鮮やかに赤く紅葉していますが、いつ落葉が始まってもおかしくないほどピークの彩りとなっています。

また、場所によっては、これから彩りを増していくカエデも見られるので、全体的には一日一日と落葉が進んでいきますが、きれいな紅葉はまだしばらく楽しめそうです。

20211105kumoba11-0848.jpg
2021年11月5日 8:50 軽井沢 雲場池 池の西側に連なるカエデ並木の紅葉

ブログの一番下に三笠通りカラマツ並木の様子もアップしました。黄葉が進み、見ごろまであと数日といったところです

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月5日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.5)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211105kumoba00-1243.jpg
2021年11月5日 12:45 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。2日ほど前から各所で落葉するようになってきましたが、こちらの紅葉は、今日現在ほとんど落葉がなく、一番の見ごろといったところです。

20211105kumoba02-0916.jpg
2021年11月5日 9:15 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側は、所々で落葉が始まっています。
手前の赤く染まったカエデはまだボリューム満点ですが、奥の方の葉っぱが少しずつ減ってきました。

20211105kumoba01-1244.jpg
2021年11月5日 12:45 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211105kumoba03-0645.jpg
2021年11月5日 早朝 雲場池 遊歩道東側

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211105kumoba04-0839.jpg
2021年11月5日 雲場池 遊歩道東側

20211105kumoba05-0628.jpg
2021年11月5日 早朝 雲場池 遊歩道東側

20211105kumoba06-0842.jpg
2021年11月5日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211105kumoba07-0843.jpg
2021年11月5日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211105kumoba08-0845.jpg
2021年11月5日 雲場池 遊歩道西側

20211105kumoba09-0846.jpg
2021年11月5日 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。赤く染まった紅葉がとても美しく、多くの人が立ち止まって写真に収めていました。

20211105kumoba10-0848.jpg
2021年11月5日 雲場池 遊歩道西側

20211105kumoba11-0848.jpg
2021年11月5日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【三笠通りのカラマツ】

カラマツ並木が続く、軽井沢の三笠通り。
カラマツの葉は黄葉していたものが茶褐色化してきて、そろそろ落葉してきそうな状態でした。
少しづつ葉っぱも落ち始めているようですが、今後、強い冷え込みや強風が吹けば、落葉が進むでしょう。
三笠通の入口まで雲場池からは約1.6kmです。
※カラマツ並木の先にある旧三笠ホテルは現在改装工事中につき、見学出来ません。

20211105mikasa_karamatsu.jpg
2021年11月5日 軽井沢 三笠通り カラマツ並木の入口付近

下は1週間前の状態です。

20211029miksadori-karamatsu01.jpg
2021年10月29日 軽井沢 三笠通り カラマツ並木の入口付近

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:17| 2021年秋

2021年11月04日

【11月4日】落ち葉の季節に

今日もよく晴れて絶好のモミジ狩り日和となりました。

雲場池の紅葉は最盛期の彩り。カエデ(もみじ)やドウダンツツジの葉が赤く染まっています。
それと同時に昨日から色とりどりの葉が散り始め、落ち葉の季節に入りました。

現在、美しい紅葉風景が広がりながらも、風が吹くたびにひらひらと葉っぱが舞い降りて、足元にも彩りが加わるようになりました。
今後は11月後半にかけて徐々に落葉が進んで、晩秋の景色へと変わっていきますが、今週末(11/7)くらいまでは見ごろの状態が続きそうです
尚、雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木は最盛期の彩りが続いていて、落葉がほとんどない状態です。最盛期の状態をキープしていて、とても鮮やかに赤く紅葉しています。
また、場所によっては、これから彩りを増していくカエデも見られるので、全体的には落葉が進んでいきますが、きれいな紅葉はまだしばらく楽しめそうです。

20211104kumoba12-0902.jpg
2021年11月4日 9:00 軽井沢 雲場池 池の西側に連なるカエデ並木の紅葉

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月4日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.4)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211104kumoba00-1015.jpg
2021年11月4日 10:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。昨日から、各所で落葉するようになってきましたが、こちらの紅葉は、今日現在ほとんど落葉がなく、美しい状態をキープしています。

20211104kumoba02-1014.jpg
2021年11月4日 10:15 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側は、所々で落葉が始まっています。
手前の赤く染まったカエデはまだボリューム満点ですが、奥の方の葉っぱが少しずつ減ってきました。

20211104kumoba01-1303.jpg
2021年11月4日 13:05 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211104kumoba03-1259.jpg
2021年11月4日 13:30 雲場池 遊歩道東側

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211104kumoba04-1019.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道東側

20211104kumoba05-1021.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道東側

20211104kumoba06-1023.jpg
2021年11月4日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211104kumoba07-0854.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211104kumoba08-1026.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道西側

20211104kumoba09-1026.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道西側

上下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。赤く染まった紅葉がとても美しく、多くの人が立ち止まって写真に収めていました。

20211104kumoba10-1029.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道西側

20211104kumoba11-0901.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道西側

20211104kumoba12-0902.jpg
2021年11月4日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 16:09| 2021年秋

2021年11月03日

【11月3日】紅葉最盛期の彩り&一部落葉始まる

今日は朝の冷え込みがなく、日中もこの時期らしい暖か。
時々雲のかかる時間帯もありましたが、良く晴れて絶好の紅葉狩り日和となりました。

雲場池の紅葉は最盛期の彩り。カエデ(もみじ)やドウダンツツジの葉が赤く染まっています。

今日は祝日ということもあり、早朝から多くの人が訪れて、今年一番の人出となったかもしれません。

紅葉が最高潮の彩りとなったところですが、それと同時に、一部で落葉が始まりました。少し強めの風が吹くと、ミズナラ、クリなどの茶色い葉っぱや早くから色づき始めたカエデの赤い葉が舞い降りてきて、歓声が上がることもありました。秋の気分が倍増します。

雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木も最盛期の彩りですが、こちらの葉っぱはほとんど落葉しておらず、明日、明後日くらいまで今の状態をキープするか、場合によってはさらに鮮やかさを増す可能性があります。

今週末の11月7日(日)くらいまでは非常にきれいな状態の見ごろが続きそうですが、一部で落葉が始まりましたので、今後は11月後半にかけて、少しづつ晩秋の景色へと変わっていきます。

20211103kumoba02-1237.jpg
2021年11月3日 12:35 軽井沢 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます。
現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月3日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで大変多くの人が訪れ、混雑が予想されます。
(現在、プリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催中(11/15まで)なので、町内全体で交通量が増えています)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。
また、「車で雲場池入口まで送迎すること」は、紅葉最盛期の時期は予想以上に車が混雑するため、場合によっては渋滞に巻き込まれてしまうこともありますので、お勧めしません。
少し歩く時間がかかっても、1.5kmくらいの範囲の駐車場に停めてから徒歩でアクセスするのが、結果的にストレスなくたどりつけると思います。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.3)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211103kumoba00-1030.jpg
2021年11月3日 10:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

20211103kumoba00-1032.jpg
2021年11月3日 10:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。現在、最盛期の彩りです。
こちらは、ほとんど落葉がなく、美しい状態をキープしています。

20211103kumoba02-1237.jpg
2021年11月3日 12:40 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側も鮮やかさが増して最盛期の彩りですが、所々で落葉が始まりました。
手前の赤く染まったカエデはまだボリューム満点ですが、奥の方の葉っぱが少しずつ減ってきました。

20211103kumoba01-1250.jpg
2021年11月3日 12:50 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211103kumoba13-ochiba.jpg
2021年11月3日 雲場池 池の浮かんだ落ち葉

20211103kumoba03-1233.jpg
2021年11月3日 13:30 雲場池 遊歩道東側

上下写真:カエデ(モミジ)の紅葉が見ごろとなっていて、多くの人が立ち止まって写真の撮影をしています。

20211103kumoba04-1015.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道東側

20211103kumoba05-0841.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道東側

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211103kumoba06-1237.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道東側

20211103kumoba07-1239.jpg
2021年11月3日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211103kumoba08-1019.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211103kumoba09-1022.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道西側

20211103kumoba10-0856.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。同じカエデでも日当たりの具合や、個体差で色づきの状態は様々です。現在、黄色いものから真っ赤になっているものまで、色とりどりです。

20211103kumoba11-1025.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道西側

20211103kumoba12-0859.jpg
2021年11月3日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 16:35| 2021年秋

2021年11月02日

【11月2日】素晴らしい紅葉となっています

雲場池の紅葉は最盛期の彩り。美しい景色が広がっています。
カエデ(もみじ)やドウダンツツジの葉が赤く染まり、さらに赤だけではなく、緑色、黄色、朱色が混ざり合って、とてもきれいです。

雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木が最盛期の彩りですが、さらにあと数日ほど彩りを増していきそうです。

今後の天候に大きく左右されますが、今年(2021)は今週末の11月7日(日)くらいまで最盛期の見ごろが続きそうです。
さらに、11/8以降もきれいな状態が続きそうですが、ある時期からは徐々に落葉が進むものと思われます。
但し、明日以降からでも、強風や雨、厳しい冷え込みによって、一気に落葉が進むことがあります。自然のことなのでご了承ください。

20211102kumoba00-1031.jpg
2021年11月2日 10:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます。本日11/2からプリンスホテル・ショッピングプラザのプラチナバーゲンが開催されているので、町内全体で交通量が増えます)。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月2日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は11月7日過ぎまで大変多くの人が訪れ、混雑が予想されます。
(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。
また、「車で雲場池入口まで送迎すること」は、紅葉最盛期の時期は予想以上に車が混雑するため、場合によっては渋滞に巻き込まれてしまうこともありますので、お勧めしません。
少し歩く時間がかかっても、1.5kmくらいの範囲の駐車場に停めてから徒歩でアクセスするのが、結果的にストレスなくたどりつけると思います。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.2)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。


MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211102kumoba00-1031.jpg
2021年11月2日 10:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下の写真は、2時間前の曇天時に撮影したものです。どちらも大変きれいで甲乙つけがたいですが、日差しが有る無しで色の印象が違って見えます。

20211102kumoba00-0827.jpg
2021年11月2日 8:30 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。とても鮮やかな色に染まりました。

202111012kumoba02-1032.jpg
2021年11月2日 10:30 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下の写真は2時間前の曇天時に撮影したものです。

202111012kumoba02-0829.jpg

2021年11月2日 8:30 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側も鮮やかに色づきました。

20211102kumoba01-0831.jpg
2021年11月2日 8:30 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

202111012kumoba03-0831.jpg
2021年11月2日 雲場池 遊歩道東側

202111012kumoba04-0832.jpg
2021年11月2日 雲場池 遊歩道東側

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

202111012kumoba05-0835.jpg
2021年11月2日 雲場池 遊歩道東側

202111012kumoba07-0842.jpg
2021年11月2日 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。同じカエデでも日当たりの具合や、個体差で色づきの状態は様々です。現在、黄色いものから真っ赤になっているものまで、色とりどりです。

202111012kumoba07-0844.jpg
2021年11月2日 雲場池 遊歩道西側

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 12:51| 2021年秋

2021年11月01日

【11月1日】美しい紅葉が広がっています&10月の気象

現在、雲場池の紅葉は最盛期の彩り。色彩豊かな景色が広がっています。
カエデ(もみじ)やドウダンツツジの葉が赤く染まり、さらに赤だけではなく、緑色、黄色、朱色が混ざり合って、とてもきれいです。
今年は10月前半の気温が非常に高かったこともあり、紅葉の進み具合が例年に比べてゆっくりと進みました。
例年であれば、先月末くらいから落葉が目立ち始めますが、今年は一部を除き落葉が少なく、これからさらにもうひと段階鮮やかさが増していきそうです。
※ブログの最後の方で、9月から10月にかけての気象記録をまとめて載せています。

雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木も最盛期の彩りになりましたが、あと2〜3日彩りを増していきそうです。

今年(2021)は今週末の11月7日(日)くらいまで最盛期の見ごろが続きそうです。

20211101kumoba02-1019.jpg
2021年11月1日 10:20 軽井沢 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年11月1日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで大変多くの人が訪れ、混雑が予想されます。
(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。
また、「車で雲場池入口まで送迎すること」は、紅葉最盛期の時期は予想以上に車が混雑するため、場合によっては渋滞に巻き込まれてしまうこともありますので、お勧めしません。
少し歩く時間がかかっても、1.5kmくらいの範囲の駐車場に停めてから徒歩でアクセスするのが、結果的にストレスなくたどりつけると思います。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.11.1)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211101kumoba00-1019.jpg
2021年11月1日 10:20 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。鮮やかな色どりになってきました。現時点で最盛期の色どりですが、今後2〜3日かけて、さらに彩りを増していきそうです。ほとんど落葉していません。

20211101kumoba02-1019.jpg
2021年11月1日 10:20 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側も鮮やかさが増して最盛期の彩りです。ほとんど落葉もしていません。

20211101kumoba01-1015.jpg
2021年11月1日 10:15 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211101kumoba03-1011.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道東側

上下写真:池の右側(東側)です。カエデ(モミジ)の紅葉が見ごろとなっていて、多くの人が立ち止まって写真の撮影をしています。

20211101kumoba04-1011.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道東側

20211101kumoba05-1012.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道東側

紅葉の見ごろのシーズンとなり、多くの人が訪れています。遊歩道は道幅が狭く、人と人との距離が狭くなりがちです。
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保に気を付けながら散策をお楽しみください。

20211101kumoba06-0840.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道東側

20211101kumoba07-0841.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道東側

20211101kumoba08-0843.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道東側

20211101kumoba09-0844.jpg
2021年11月1日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211101kumoba010-0845.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211101kumoba011-0847.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

20211101kumoba012-0848.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。同じカエデでも日当たりの具合や、個体差で色づきの状態は様々です。現在、黄色いものから真っ赤になっているものまで、色とりどりです。

20211101kumoba013-0848.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

20211101kumoba014-0848.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

20211101kumoba015-0850.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

20211101kumoba016-0852.jpg
2021年11月1日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【お天気グラフ】

今年の紅葉は例年になくゆっくりと色づきが進みました。
紅葉の色づきと天候(特に気温)には深いかかわりがあるとされていますが、今年は10月前半の気温が9月並みに高く、逆に10月後半は11月並みに寒くなったことが、紅葉がゆっくり進んだ原因の一つだろうと思われます。
下のグラフは9月1日から10月31日までの気温(平均、最高、最低)の変化を表したものですが、10月の前半と後半とで、気温の状態が大きく変わりるのが分かります。

2021年気象データグラフ9-10月31日.jpg
グラフ1 軽井沢 2021年9月1日から10月31までの気温の変化(気象庁 軽井沢観測所データより作成)

下のグラフは9月から10月までの平均気温を一日毎に色で分けたものです。
下段は2021年の一日ごとの気温を過去30年の平均気温「〇月〇旬並み」として色で置き換えました。

2021気温データ9月-10月平年並み色分け図.jpg

グラフ2 軽井沢 2021年9月1日から10月31までの気温の変化(気象庁 軽井沢観測所データより作成)

9月上旬は記録的に気温が低くかったものの(過去3番目の低さ)、以降10月前半まで同じような気温が続きました。
ですから9月上旬は寒かったけれど、10月前半はとても暖かったということです。

下のグラフは9月(30日間)と10月(31日間)の計61日間の平均気温を「平年並み」だった場合を仮定して色分けしたものです。
ほぼ50:50になります。

2021気温データ9月-10月平年並み色分けグラフ02.jpg
グラフ3 軽井沢 9月1日から10月31までの61日間における平均気温の割合(平年値の場合)
     (気象庁 軽井沢観測所データより作成)

そして、今年(2021)の平均気温を上のようにグラフにしてみると、下のグラフになりました。
9月と10月の61日間の中で9月並みの平均気温だった日が41日(67%)もあり、温かかったことが分かります。
逆に10月並みだった日はわずかに8日(13%)しかなく、そのうち10月中に10月並みの平均気温だった日は5日間(8%)だけ。
10月中旬並みの気温だった日は9月から10月にかけて0(ゼロ)となりました。
今年の秋は9月が長引いて、10月に後半からは10月を飛ばして11月になってしまったような特別な気候だったように思います。

10月後半からは11月並みの平均気温が続いたので、冷え込みが厳しすぎて木々の葉の状態が心配でしたが、美しい紅葉になって本当に良かったです。
今後、温暖化が続いていくと、今年のように紅葉の始まりが遅くなることが増えていくのではないでしょうか。
現在は、「10月25日から11月初旬に最盛期の彩り」と紹介していますが、あと10年、20年すると「11月1日から7日まで最盛期の彩り」とか、「11月中頃まで見ごろが続く」というふうに紹介の仕方が変わっていくかもしれません。

2021気温データ9月-10月平年並み色分けグラフ01.jpg
グラフ4 軽井沢 2021年9月1日から10月31までの61日間における平均気温の割合
     (気象庁 軽井沢観測所データより作成)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 15:59| 2021年秋

2021年10月31日

【10月31日】美しい紅葉風景が広がっています

現在、雲場池の紅葉は最盛期の彩り。色彩豊かな景色が広がっています。
景色の中に、緑色、黄色、朱色、紅色が混ざり合って、とてもきれいです。

雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木のすでに美しく紅葉していますが、11月に入ってからも、さらに美しい彩りへと変化していきそうです。

今年は10月が暖かったこともあり紅葉の進行が緩やかでした。例年であれば10月25日から11月3日ころまでが最盛期の見ごろで、それ以降に散り始めることが多いのですが、今年(2021)は11月最初の週末(11/6・7)くらいまで最盛期の見ごろが続き、以降徐々に落葉していきそうです

今日は午前中に一時雨が降ったりもしましたが、午後からは晴れ間も見えて、紅葉狩り日和となりました。
日曜日ということもあり、朝からj非常に多くの人が訪れていました。
しばらくの期間は混雑が予想されますので、どうぞ時間に余裕をもってお出かけください。

20211031kumoba00-1004.jpg
2021年10月31日 10:05 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年10月31日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで大変多くの人が訪れ、混雑が予想されます。
(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。
また、「車で雲場池入口まで送迎すること」は、紅葉最盛期の時期は予想以上に車が混雑するため、場合によっては渋滞に巻き込まれてしまうこともありますので、お勧めしません。
少し歩く時間がかかっても、1.5kmくらいの範囲の駐車場に停めてから徒歩でアクセスするのが、結果的にストレスなくたどりつけると思います。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.10.31)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中、時間不順)。

kumoba_map2020_下流道路.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩20〜25分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211031kumoba00-1004.jpg
2021年10月31日 9:40 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:今日も多くの人が訪れていました。人の密度も高くなっていますので、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、マスクの着用の上、散策をお楽しみください。9時から11時台に時々雨がぱらつきました。

20211031kumoba00-0949.jpg
2021年10月31日 9:50 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。鮮やかな色どりになってきました。現時点で最盛期の色どりですが、11月初旬にかけて、さらに彩りを増していきそうです。

20211031kumoba02-1005.jpg
2021年10月31日 10:05 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側も鮮やかさが増して最盛期といってよい状態になりました。

20211031kumoba01-0953.jpg
2021年10月31日 6:10 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211031kumoba03-0856.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

20211031kumoba04-0856.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

下写真:遊歩道では人が列をなすようになっています。時間に余裕を持って散策をお楽しみください。

20211031kumoba05-0856.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

20211031kumoba06-0831.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

20211031kumoba07-0859.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

20211031kumoba08-0859.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

20211031kumoba09-0834.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道東側

20211031kumoba10-0902.jpg
2021年10月31日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211031kumoba11-0835.jpg
2021年10月31日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

(下写真)上の写真の橋を渡らずに、さらに遊歩道を上流側に進んだところからの景色です。この上流側の区間は池というよりも小川になっていて、さらに上流側からのきれいな水が流れ込み、雲場池へと流れていきます。
遊歩道沿いのドウダンツツジが紅葉してきれいですが、この周辺にはカエデ類が少ないので、赤くなる紅葉は少ないです。
人の流れが少ないので、のんびりと歩くことが出来ます。

20211031kumoba13-0838.jpg
2021年10月31日 雲場池 上流側(奥で黄葉しているのはカヤツリグサ科植物)

(下写真)上流側の突きあたり付近が下の写真の場所で、ここから折り返して、出発点(南側の入口)まで450mくらいです。

20211031kumoba14-0839.jpg
2021年10月31日 雲場池 上流側 遊歩道東側(突あたりより)

kumoba_map2020-05.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211031kumoba15-0841.jpg
2021年10月31日 雲場池 上流側 遊歩道西側

20211031kumoba16-0842.jpg
2021年10月31日 雲場池 上流側(木橋) 遊歩道西側

20211031kumoba17-0843.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211031kumoba18-0845.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

20211031kumoba19-0846.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。同じカエデでも日当たりの具合や、固定差で色づきの状態は様々です。まだ黄色いものから真っ赤になっているものまで、色とりどりです。

20211031kumoba20-0847.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

20211031kumoba21-0847.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

20211031kumoba22-0848.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

20211031kumoba23-0849.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

20211031kumoba24-1006.jpg
2021年10月31日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 14:15| 2021年秋

2021年10月30日

【10月30日】最盛期の彩りが続きそうです

現在、雲場池の紅葉は最盛期の彩り。池の周りが色彩豊かな紅葉に包まれています。

雲場池の紅葉の一番の見どころとなっている池の西側に連なるカエデ並木の紅葉も非常に美しい色になりましたが、これから11月初旬にかけてさらに美しい彩りへと変化していきそうです。

今年は10月が暖かったこともあり紅葉の進行が緩やかでした。例年であれば10月25日から11月3日ころまでが最盛期の見ごろで、それ以降に散り始めることが多いのですが、今日の紅葉の状態を見る限り、今年(2021)は11月最初の週末(11/6・7)くらいまで最盛期の見ごろが続き、以降徐々に落葉していきそうです

今日は紅葉の見ごろをむかえてから最初の週末となり、朝からj非常に多くの人が訪れていました。
今年一番の人出だったと思います。明日以降も増え続けることが予想されますので、どうぞ時間に余裕をもってお出かけください。

20211030kumoba02-0839.jpg
2021年10月30日 8:40 軽井沢 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色
(晴天日は午前中に日差しを浴びるのできれいに見えます)

本日(10/30)、今季初めて氷点下(-1.2度)の朝となりました。早朝は葉っぱが霜で白くなりましたが、紅葉した葉が大きなダメージを受けることなく、今後もさらに彩りを増していきそうです。今後1週間は天気が安定する予報で、今朝のような氷点下の冷え込みもなさそうです。

20211030miksadori-doudantsutsuji02.jpg
2021年10月30日 6:25 軽井沢 雲場池 氷点下の冷え込みでドウダンツツジの葉に霜が付きました

寒さが厳しくなっていますので、最新の天気情報を確認の上、温かくしてお出かけください。
また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。
今週末から来週末くらいまでが一番の人出となりそうです。時間に余裕をもってお出かけください。
お車でお越しの方、周辺道路の混雑が予想されます(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)。

尚、雲場池は屋外ですが、コロナウィルス感染防止の観点から、マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを保ちながら散策/散歩をお楽しみください
雲場池の遊歩道は道幅が狭く、場所によっては幅が1bに満たないところもあります。
人と人とがすれ違う際には、どうしても密になってしまいますので、間隔を広く開けたり、状況によっては道を譲り合ったりしながら歩くことを心掛けたいです。

20211029kumoba10-korona.jpg
2021年10月29日撮影 雲場池 マスク着用のお願い

【紅葉時期の参考】雲場池の四季(軽井沢草花館HPより) 

 以下のページにて、2008年からの紅葉変化を紹介しています。


【雲場池の基本情報】

雲場池は南北に細長い池で、1周600mほどの遊歩道が整備されていて、誰もが散策を楽しむことができます(1周徒歩15〜20分)。
周辺には別荘が多く、お散歩コースとして人気があります。

kumoba_map2020.jpg
雲場池の遊歩道 2021年10月29日現在

【雲場池へのアクセス等 アクセス・駐車場・トイレ】

雲場池までは軽井沢駅から1.5kmほど。徒歩でのアクセスが一般的です。レンタル自転車もお勧めですが、紅葉が見ごろの時期は駐輪場に自転車を停められないほどたくさんの人が訪れます。
今年(2021)は10/30から11月7日過ぎまで大変多くの人が訪れ、混雑が予想されます。
(特に11/2からプリンスホテルプラチナバーゲンが開催されるので、町内全体で交通量が増えます)

お車でお越しの方は、時間に余裕をもってお越しください。
下地図(四角の赤い囲み)にある有料駐車場(雲場池から200m)に停めるのが最も便利ですが、その他の対応としては0.85〜1.5kmほど離れますが、(1)六本辻から三笠通り入口までの区間、(2)軽井沢駅北口から旧軽井沢銀座通り入口(ロータリーと呼ばれている場所)までの区間、(3)矢ヶ崎公園周辺の駐車場に停めるのがお勧めです。
 ※雲場池の近くにあった町の無料駐車場は2021年4月1日より利用できなくなりました。

 【駐車場の参考資料】 
 軽井沢観光協会HPより https://karuizawa-kankokyokai.jp/news/32207/

雲場池入口付近、及び周辺は別荘地になっており、路上駐車できません。雲場池周辺の道路は道幅が狭く、歩行者や自転車も多く通行します。路上駐車をされますと、渋滞のもとになったり、事故が起きやすくなります。ご協力お願いいたします。
また、「車で雲場池入口まで送迎すること」は、紅葉最盛期の時期は予想以上に車が混雑するため、場合によっては渋滞に巻き込まれてしまうこともありますので、お勧めしません。
少し歩く時間がかかっても、1.5kmくらいの範囲の駐車場に停めてから徒歩でアクセスするのが、結果的にストレスなくたどりつけると思います。

雲場池詳細エリアマップ(詳細)→ googleマップ

kumoba_map20211004.jpg
雲場池周辺地図

また、この時期トイレが混雑します。事前に(例えば駅などで)用を済ませてから来られることをお勧めします。

【お天気/服装】

軽井沢は標高約1000mの高原です。東京に比べると、7~8度気温が低いので、気象情報に留意いただき、暖かな服装でお出かけください。日中暖かくても朝晩は冷え込みます。

【本日の雲場池(2021.10.30)】

以下、雲場池の周りを1周(反時計回り)回りながら撮影した風景の写真を紹介します(午前中が中心、時間不順)。

kumoba_map2020_上流.jpg
MAP 本日の散策ルート(赤い点線を入口から反時計回りに1周:徒歩15〜20分)

下写真:(南側の)入口を入ってすぐ、素晴らしい紅葉風景が広がります。

20211030kumoba00-1011.jpg
2021年10月30日 9:40 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:人出が昨日よりもさらに増えました。明日以降さらに増えていく見通しです。人の密度も高くなっていますので、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、マスクの着用の上、散策をお楽しみください。

20211030kumoba00-1039.jpg
2021年10月30日 9:40 軽井沢 雲場池 正面入口から入ってすぐの景色

下写真:雲場池の紅葉で一番の見どころとなる西側カエデ並木の様子です。鮮やかな色どりになってきました。現時点で最盛期の色どりですが、これから月末、あるいは11月初旬にかけて、さらに彩りを増していきそうです。
この景色は午前中に日差しを浴びるため、晴天日であれば午前中がお勧めです。

20211030kumoba02-0839.jpg
2021年10月30日 8:40 雲場池 遊歩道東側より西側カエデ並木方向の景色

下写真:池の右側の紅葉です。こちら側も鮮やかさが増して最盛期といってよい状態になりました。
池の東側になるので、晴天日は午後に日差しを浴びます。下の写真はまだ日が上がる前の早朝に撮影したものです。

20211030kumoba01-0608.jpg
2021年10月30日 6:10 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

下写真:上と同じ位置からの写真ですが、昼過ぎの撮影です。晴天日は午後から日差しを浴びて紅葉が映えて見えます。

20211030kumoba01-1249.jpg
2021年10月30日 12:50 雲場池 池の正面から右側(東側)の景色

20211030kumoba03-1013.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道東側

下写真:遊歩道では人が列をなすようになりました。時間い余裕を持って散策をお楽しみください。

20211030kumoba04-1014.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道東側

20211030kumoba05-1014.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道東側

20211030kumoba06-0615.jpg
2021年10月30日 早朝 雲場池 遊歩道東側

20211030kumoba07-0616.jpg
2021年10月30日 早朝 雲場池 遊歩道東側

20211030kumoba08-0847.jpg
2021年10月30日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

kumoba_map2020-04.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211030kumoba09-0847.jpg
2021年10月30日 雲場池 中央折り返し地点の木橋

20211030kumoba10-0848.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-08.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

20211030kumoba11-0852.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道西側

20211030kumoba12-0853.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道西側

下写真:西側カエデ並木を裏側(遊歩道)から見た景色です。きれいな状態になりましたが、これからさらに彩りを増していきそうです。

20211030kumoba13-0855.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道西側

20211030kumoba14-0900.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道西側

20211030kumoba15-1029.jpg
2021年10月30日 雲場池 遊歩道西側

kumoba_map2020-10.jpg
MAP:上写真の位置(赤丸)

【小さな美術館軽井沢草花館 展示のご案内】

「開館25周年記念 石川功一 軽井沢の草花展」11月23日まで開催中です。
火曜日休館、但し11/23の火曜日は開館
下の画像をクリックすると軽井沢草花館ホームページにリンクします。

20210330exhibit_700.jpg
以上
posted by 軽井沢草花館 at 16:45| 2021年秋